スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008夏休み旅行8日目

ティッシュが無かったので、トイレから紙を拝借
ええ、鼻水は止まる事を知りません(==;;

んで、おおわに山荘の温泉ですが外来者にも開放している湯船と宿泊者専用の湯船の
2種類があります、当然両方とも入りました
透明なさらっとしたお湯ですね~
もっとも、疲労の極みでそれほど味わえませんでした
風呂に入るにも体力使うんです、もうヘロヘロで・・・・

体調も優れない上に、天気図を見るとどうやっても
秋田~岩手で雨に降られるのは避けようも無い感じで動きたくない気分で一杯ですが
流石に懐がさびしいのでもう一泊とかは無理なわけで~仕方なく出発
それでも、花輪SAまでは雨に降られる事も無く、給油を済ませて
おれっちのバイクは大体200キロで給油タイミングなので
どこら辺で止まるかを考えたり、休憩箇所や道路状態の確認など

で、SAを出発して直ぐに大雨に遭遇
三日目の長野に匹敵するほどの大雨でしたねーもう雨粒が痛いの何の
それも岩手の中ごろを越える頃には収まりまして、長者原SAまで一気に走り抜けました
もうねぇ、腰が痛くて死にそうになりましたけど(==;
途中で休憩入れようと思ったのですが
雨を降らせそうな低い雨雲が、右手から迫ってきていたので
休んでるとまた雨に降られそうな気がして休憩する気になりませんでした
それでも宮城県まで来たら流石に雲も遠ざかり、少しは休んでられるかなと

そんな訳で、お昼御飯ですが
仙台だし牛タンだろ?と思ったのですけど、メニュー見て気が変わりました
「宮城のふぐ御前」を頂きました
河豚


おいしかったわー
牛タンは出店で串焼きがあったのでそっちで頂きました ( ゚Д゚)グラッチェ
お土産とかを買って、しばらくベンチで休憩してから出発です

その後は雨に降られる事も無く、7時ごろには佐野SAにたどり着きました
腰とか痛すぎたので、サロンパスとかもって来ればよかったとかなり後悔したり
佐野ラーメンで空腹を満たしてからまた出発
あちこち痛いので、SAやPAで小まめに休憩をしながら
無事日が変わる前に帰宅が出来ました^^;;;

青森⇔東京は、1日で踏破する距離じゃねぇなぁと思ったデス
大型なら話は違うのかな、
200キロ巡航とかだしなあっちは。。。

さて、あちらこちらで温泉に入りまくったわけですけど
個人的な順位的にはこんな感じかなーと
1:温海温泉(4日目宿泊地)
2:男鹿温泉(6日目宿泊地)
3:やまなみの湯(1日目宿泊地)

やまなみの湯は近いし、また今度行こうかな
今度は初日に秋田まで行って、帰りの途中で数日宿泊とかの感じで考えても良ですね
秋田道があるんだから、なにも好き好んで仙岩峠ルートでも無くても良いんだし
今回の走行距離は2千㌔は越えてるかと思う
出発前でオイル交換まではまだまだ先だなーと思ってたのが
もう交換距離、3千キロに達してますので
正直、もう忙しい旅行は止めてまったりしたい気分で一杯になりました^^;;;
スポンサーサイト

コメント

やまなみキタワーv-218

>設計集団 さん

いい湯ですよね~^^b
ほんと山梨は良い温泉が多い

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/39-955b5487

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。