スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201404日本酒会

久しぶりに日本酒会を行いました
小林さんがインフルエンザで上諏訪飲み歩きに参加できなかったので
買ってきた新酒を飲みましょうという趣旨です。

201404_日本酒会01

並べてみたらすごいことに(^^;;

201404_日本酒会02

トイレで沈没するとか、やらかしもありましたが…orz
とりあえず、今回はそれほど凝った物は作らなかったのですがメモなど

○チャーシュー
去年から色々と挑戦していて、やっと出しても問題ないレベルのものが作れるようになりました
でも、まだラーメン屋の良い奴には届かないです
クックパッドとか見ると結構簡単に見えますが、時間はかかりますよね…
以下は自分のやり方~主に鍋のサイズによる制約があるので分量的にはこんな感じです。

①煮込み用のスープを作る
 以下の材料が煮崩れるまで煮ます、大体1時間ぐらい
  ねぎの青い部分(2本分)、たまねぎ(半分)、りんご(半分)、ニンニク(2片)、生姜(1個)、ニンジン(4/1)
②肉の表面を焼く
 焼く必要が有るのかは謎、焼いたほうが灰汁が少ないように感じるので焼くようにしています
③スープで肉を煮る
 肉をスープ入れて、味醂、酒を100cc、オリゴ糖小さじ1杯と水を加えて温度を調整します
 後は落し蓋をして、煮るだけですが煮る際の温度は75~85℃に保つのがポイント
 肉の大きさにもよると思いますが、時間的には2時間以上のんびり煮ます
 #こまめな温度CKと、水は随時補給
④スープを漉して、醤油100ccを加えて、また2時間ほど煮ます(温度も同じで)
 #チャーシュー醤油があれば、煮汁で割って煮ます
⑤煮上がったら、いちど冷ましてからフライパンで少量の煮汁と一緒に煮て、全体的に照りが出たら完成
⑥ジプロックとかに煮汁と一緒に保存
 2~3日で食べごろかと思います


○魚醤のマリネ
グランビエールで出てきた、野菜の魚醤のマリネが美味しかったので試してみる
試しに作ってみたマリネ液の分配はこんな感じ

お酢 :100cc
砂糖 :小さじ1杯
塩 :小さじ半分
塩魚汁:大さじ1杯
味醂 :大さじ1杯
鷹の爪:1本
大蒜 :1片
山椒粒:小さじ1杯
ごま油:大さじ1杯

イベントで食べたのはもっと色合いの濃く、魚醤感の強い感じだったので
醤油を加えて塩魚汁を増やすかしてもいいかな
#そもそも塩魚汁でなくてナンプラーの方がいいのかも
山椒粒は去年買って塩漬けにしていたのが有ったのでそちらを使いました

野菜に切り干し大根を使ったのですが、甘くていい感じに出来ました
大根は漬かるのにも時間がかかるのでこの方がいいかな
まぁ、生の大根と切り干し大根ではまったくの別物ですけどね。

女子会とだまされて来てくれた方のお土産のポップコーン
けっこう美味しかったです
201404_日本酒会03

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/231-79304d2e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。