スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 天王町・ちょい呑みフェスティバル-2-

さて、イベント2日目の11/6(水)です、この日は同僚と二人で廻ってみました
またしても定時には会社を出れなかったので、少し遅れてのスタートです
この時点で河豚は駄目だなと、そこでイタリアンで攻めて行くことに

1件目は「Laさかな亭」良い感じにお客さんが入っていて、にぎわっている模様でした
見た感じ、男性客より女性(妙齢)中心かな…席のスペースも広め(?)でのんびり出来そう
メニューはマグロ、鯛、サーモンのカルパッチョとワイン(赤白選べる)
おいらは白(辛口)で行ったのですが、なかなか良かったです
値段的にもそれほど高くは無いかなと思いますし
気軽に行ける雰囲気がいいかと思いました
他のメニューも試したかったのですが、他の店もあるので軽く行くことに
#太めんパスタには興味を引かれる

Laさかな亭

2件目は「タヴェルナクアットロ」というイタリアンのお店です
かなり繁華街から外れたところにあって、不安になったのですが無事に行き着けました
#真っ暗な道の先に、灯った看板を見つけたときはホッとしましたw
訪れた時は、ほぼ満席で2名席のみ空いてる状態、おいら達は何とか滑り込みでは入れました。
客層的にはこちらも女性客が中心、まぁイタリアンならそうでしょうね。

メニューは自家製パンチェッタとワインです
とにかく旨かったです、ワインはお代わりしましたわー
パンチェッタ(ベーコン?)に詳しい訳では無いので味に関しては判らないですが
ちょっと塩が強いかなという気はしましたが、旨味が強めでワインとの相性は良かったです
ちなみに、ワインはハウスワインとかでミディアムボディーの赤でした
#銘柄は記録されていない…
小さなお店で、店主一人で切り回しているので料理などが出てくるのに時間が有りましたが
そんなのは問題にならないですね、この店に来て良かったと思う一皿でした。

タヴェルナクアットロ

ちなみに、料理を待ってる間に野良猫の訪問があって、そっちでも盛り上がりました
おまえら、俺の縄張りでなにしてんだ的な目で見るんですが
誰かがかまいに行くと逃げるという^^

別日にランチに再訪したところ、美味しい自家製パスタをいただきました
値段的に高目(1200)かと思ったのですが、ラーメンで大盛り頼むとほぼ同じ値段ということに気が付き
むしろ安いのではないのではないかなと(==;ラーメンタカスギ
海鮮のトマトソースだったのですが、トマトの感の強くないさらっとしたフレッシュなソースに
青唐辛子が良いアクセントになっていて美味しかったです
ちゃんとしたお店のパスタは真似が出来ないなーと思いながら美味しく頂きました^^b
#同僚が夫婦で夜に行ったらカサゴのアクアパッツアを頂いたとか(ウラヤマシイ

3件目は「かんぱいや」という串揚げ屋です
個人的に良く行くお店なので、外せないなーと思い最後の〆に選択
したらば、生バンドの演奏をやってまして、色々と堪能できました。

メニューは串揚げとドリンクなので、いつも頼むメニューと代わり映えは無いのですが
カレーソースという変り種が出てきて、これとハンペン串の相性がやばい^^b
客層的の年代的には満遍なく~演奏の効果もあってか、客の入れ替わりも少なく
みなさん落ち着いて飲まれていて、大変良い雰囲気でした。
#生バンド演奏は前日にやってたのは知っていたのですが、時間的に難しかったので行ってなかった

結局いろいろと追加で頼んで、〆にいつものホイス割を頼んで終電間際で退散^^;;

次は2月か3月に有るとの情報があるので、早めに日程情報を聞き業務調整したい
今回は初めての開催との事で、開催側でも色々課題が出たとの事を伺ったりしたので
次の開催がどのような形になるのか、非常に楽しみです

あまり天王町で飲んでなかったのですが、
今回のイベントで知ったお店とか、個性のあるお店が多くて驚きました
中華系のお店も結構参加されていたのですが、結局廻れなかったし、次は行ってみたい
まぁ、40店も参加されていれば、廻れないのは仕方ない…
実際問題として、行きたかったお店は色々有ったけど、新規で伺ったのは4件か
ランチで改めて伺ったお店も多いので、次回の新しい発見にも期待といったところです
夜は、そんなに早く仕事は上がれないので
頻繁には行けないですがもっと探索してみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/216-5764435b

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。