スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地ビールを飲みに行った

世間では3連休ですが、おいらは月曜日が祝日だということに気が付ずに
金曜に代休を入れたので4連休、うむ…納期…大丈夫かね…(=△=;;
んで、折角の休みなので、普段は行かないお店に行ってきました

高円寺麦酒工房
ここは以前に高円寺で飲んだときに行ってみたかったお店です
なんでも、姉妹店が阿佐ヶ谷にあるとか何とか…
で、ナビを頼りに行ってみたら、住宅街の中にありました
フォトスタジオの看板が目印ですかね
7時頃に着いたのですが、けっこう席は埋まっていましたので
立ち飲み(?)カウンター(?)で飲むことにする
したらば、ほかの席は速攻で埋まってやんの…かなり人気のあるお店のようです
団体で行くと厳しいかもね

基本セルフサービスのお店で、ビールはカウンターに各自、注いで貰いに行く形式です
グラスは使いまわす形で、飲み終わったらジョッキを持って次のビールを貰いに行き
飲みたいビールを注文すると、洗ったグラスに注いでくれるといった感じ

お店の雰囲気は手作り感があってとても良いです
店内のほかに、ベランダ席もあるので、晴れたときとか暖かいときは
外で飲むことも出来るようです(店内は禁煙なので、喫煙は外で)

んでアンバーエールから飲み始める
つまみは、ポテトサラを頼んだのですが、ハムがびっちりw
これだけでも十分な感じが、でサービスでパンをつけて貰ったのですが
このパンがほんのり甘くて美味しい、ポテトサラダを挟んで美味しくいただきました^^

ビールはモルトとホップのバランスがいい感じです
地ビールっぽいビールですね
苦味が程よく、美味しく飲んでられます、おいらの好みやわ

次は、ブロンドエールをいただく
ビールを使った煮込みがあったので、一緒に注文
肉のほかに蒟蒻も入っていて、中々美味しい
このビールは飲みやすさを追求してるとのことで、地ビールらしさ(?)が控えめ
さらに、値段的には一番お得なんだけど…
先にアンバー飲んじゃったからかも知れないけど、個人的には今ひとつ…

ブロンドの後はクリームエールをいただく
そろそろ、いい感じに酔っ払ってきたので写真を撮り忘れるw
フルーティーなビールで、ベルギー系かしら?
ここまでのビール、全て少し濁ってます、生きた酵母が腸まで届くって所でしょうか

ストロングエール(半年熟成)、これも、写真撮り忘れww
寝かしているだけあって、今までのビールと違ってクリアになっており綺麗な色合いでした
ハイアルコール系のビールで、色合いはブラックです
苦味もけっこう効いてますがIPA程ではない
また、オールドエールの様に甘い訳ではなく、味を楽しみながらのんびり飲めるビール
寝かしているからか、アルコールのとげとげしさも控えめで、良かったですね

今回は4種類飲んだところで、変異空間のオクテッドを読み終えたので帰ることにする
アンバーエールが美味しかったので、また行きたいですね
時期によって出てくるビールが違うらしいので、今度行くときにどんなのが出てくるのか楽しみ
もっとも家から高円寺は1時間程かかるので、そうめったに行くことは出来ないのですが

高円寺麦酒工房


PANGAEA
地ビール協会のイベントで洗足ゴールドを飲んだことがあり
ぜひ行ってみたいな~と思っていたお店です
なんと言っても、家から近いw
自転車でもいける距離ですわ(というか以前、洗足に住んでたので勝手知ったるry)
んで、こちらもナビを頼りに行ったところ、地下にあるこじんまりとしたPabでした
あまり事前に調べずに行ったので、戸惑いましたが、おつまみ的なものは
缶詰とか乾き物しか無いようです
変わりに、デリバリーを注文したり、持ち込んだりが出来るようです
そんなことは知らなかったので、缶つまの焼き鳥を摘まみに飲み事にする

はじめは、洗足ゴールドから
以前に飲んだときより、美味しいように思いました
ホップの香が清明で、苦味も程よくビールだけでも良いかなと思える感じ

飲みながら、3千円で3時間飲み放題のコースがあると書いてあるのを見つける
ほかのビールが1パイント千円で、全部で4種類あるので
制覇するなら、飲み放題の方がお得なので切り替えることに

次はオバマさんのハニーエール
ホワイトハウスで醸造しているレシピを基にしているとの事です
香はモルトの香と蜂蜜の香がメインですかね
あまりホップが前面に出てない感じで、飲みやすくどんな料理にも合いそうです
いろんな好みの人が訪れる、ホワイトハウスで出すことを考えたら
とても良い造りのように思えますね~グイグイのめるビールです(^^b

おいらが作るビールがこの系統かも~
もっとも、モルトがペールエールでカスケードホップをフィニシングに使うので
香的にはホップが前面に出るように仕立てますけどね
今年は作りたいなぁ…(=△=

次はサムアップビターです
泡が少なく、炭酸も控えめですね、何でもイギリスはこういったのが主流とか
日本は炭酸がしっかりしてるのが主流なんで変わった感じですが
これは、これで美味しいです
ホップの香、苦味とモルトの甘みのバランスが良い
これも、ビールだけで飲んでられるビールかも
苦味も香も控えめなので、苦いのが苦手な人でもいけるように思う

次は洗足イチョウ並木をいただく
サムアップビターと代わって、かなりホッピーなビールですね
香、味的に紅葉の様なイメージですが、とりあえずイチョウではは無いなー
イチョウだともう少し、こってりした感じかな(^^;
#銀杏の臭いがどうしてもね

最後は、サムアップビターと洗足イチョウ並木をハーフ&ハーフにして頂く
洗足イチョウ並木のホッピーがサムアップビターと組み合わさって良い感じです
他の組み合わせも試してみたかったけど
灯籠も読み終わったし、かなり酔っ払ってしまったので退散することにする

ちなみに、つくばクラフトビアフェストの関係者が来られていてイベントの日程とか情報を頂く
ふむ…筑波エクスプレスがあるので、それほど苦になる感じはしないな
5月か~他のイベントと重ならなければ行ってみたいですね(^^b

PANGAEA.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/210-22d737cb

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。