スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗した塩豚のポトフ

またまた、イベント日記と化してる今日この頃
しかも、上げて無い記事が貯まっていく一方という‥
んで、いつもの雑記など

塩豚
世間では塩豚というモノが流行っているらしい
まぁどんなものか調べればいいんですが、イメージだけで先行して作ってみたりする
とはいえ、ブロックの肉とか値段高いので気軽には~と思いながら
近所のスーパーの肉コーナーを見てみたら
骨付きのカルビが半額で売ってたのでこれでやってみる
何も考えないで塩に漬け込んだのを普通に焼いてみる
そこそこ厚みが有るのと、骨も有るので火が通るの時間かかるかなと思いながら
呑んでいたビールを振りかけて蒸し煮状態
2本目を開けた頃には出来上がり。
油は抜けちゃいましたけど、味はまぁまぁと言いたい所ですが
しょっぱすぎでした…
ほとんど塩辛ですね、肉の塩辛、酒のあてにはちょうど良いのですが
ちょっと塩分が多すぎです
まぁ、塩分濃度とか考えないで漬け込みましたし
というか2週間ほど放置していたので、
本当に塩豚ならぬ塩辛ですよねこれって^^;;

肉が小さいから塩水に漬けたほうが塩分濃度管理できるか~などと考えましたが
それ以前に調子こいて漬け込んだ分を処分しないと
という事でポトフにしてみました

塩豚

野菜をかなり多めに入れたのですが、まだちょっと塩分大目かな
肉からは塩分が抜けていい感じ、野菜も味がしみて美味しいのです
で、スープですが、
まるでラーメンスープみたいな仕上がりでした、ちょっと塩っけが強いのよね‥
実際、鰹出汁で少し割ってからラーメン入れたらいい感じになりました。

狩の時間に家に帰れれば、半額(100円~)で買えるから色々試してみようと思う
塩分調整で保存できればなかなか良いおかずになるんじゃなかろうかと。


・キノコ
渋谷区民祭で、しいたけ栽培キットを購入しました
以前から遊んでみたい思っていたのですが
大体1000円↑という事もあってなかなか踏ん切りがつかず
イベント価格なのか500円で売っていたので即購入です。

2週間ほど放置していたら凄いことになっていた
取り合えず、収穫して塩焼きにする
トースターで焼くだけでも瑞々しくて美味しいです、
もちろんバター焼きも良い、しばらく楽しめるといいな~

椎茸


・米
萌酒イベントのときに買った萌米ですが、中身は普通に白米でした
どうしたものかと思ったのですが、よく考えればおいらは二日酔いに良くなるので
非常時のおかゆ装備として良いのではないかと~
鳥ガラスープの本があれば、後は煮るだけなので簡単なものです。

萌米
↑萌え酒サミットの戦利品

ちなみに、ちゃんと炊いても食べました、美味しかったです
どこら辺にツンがあるのか判りませんでした
ひょっとして、米が立っていたのでコレの事なのだろうか、謎は深くないです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/135-c22691d7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。