スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクをメンテしようかと思った(3)

錆取りをした後はタンクをしっかり乾燥させないと、錆取りした意味がないので
ドライヤーを給油口に固定して空気が流れる環境にして一晩放置
圧搾空気があれば乾燥も楽なのにな
翌朝、少量のガソリンとフィーエルワン(水抜き剤)を入れてタンク内を洗浄
燃料コックを新しいものに交換して、ついでにエアクリーナーも交換して組み立てます

これで、動かなかったら赤い男爵行きだなと
覚悟を決めたのですが…

あっさり始動しました^^;

結論としては燃料コックが悪かったのかな。。。

多少、エンジン音におかしいところが有るのですが、
とりあえず動いたので良しとします
アイドリングの不安定感も随分なくなった感じで
それでも、まだ色々怖い、アイドリングが不安定なので
アイドリングはちょっと高めの回転数で調整。

しばらく動かした後、バッテリーが放電しきってしまったので
充電もかねて山梨まで行くことにしました
距離的にもちょうどいいかなと…
月1で山梨に行ってる気がしますが
そんちょさんみたいに毎週東京に来てる様な(?)人もいるので
問題ないかなとは思いましたが~
十分おかしいですね^^;;

財布が厳しいので、高速は使わずに下道
環状8号から国道20号ってコースです
相変わらず、日中の環八はひどい渋滞、246と交差してる箇所を抜けるだけで
かなり時間をとられました、もっとも迂回するルートもあまりないので
仕方ないところでは有るのですが…
鎌倉街道を使うコースはあれはあれで対向2車線で追い越しできないし
色々仕方のないところ

それでも、高尾以降は道も空いており、快適に走ることができました
9月だというのに8月の盛りのような暑さでしたが
高尾~笹子は快適でした
この日は、ハム日和(長坂)まで行く予定だったのと
混みそうな所は走りたくなかったので、20号をそのままでなく
いちど塩山に抜けてから山梨市~愛宕トンネルって裏道(?)をチョイス
で、この日、10月21日は火曜日
ええ、定休日でお休みしてたのをお店まで行って気が付いた顛末です(=▲=;;

仕方ないので韮崎にある友人の自動車整備工場に顔を出してきました
工場に着いたところ
彼は素人メンテの挙句に動かなくなったミニクーパーの調整に手こずってました
弄った人が何処まで手を入れたか判らないから、結局全部ばらして見る事になったとか
むぅ、耳に痛い…(==;
ついでに、バイクを見てもらったり
見てみらったところ、エンジンの同調は狂ってはおらず
4気筒中、2気筒のスロージェットが詰まっているのでは?という事に
タンクが錆びてましたし、調子の悪い箇所は
フロートストレーナーの汚れのひどかった箇所となれば
色々な汚れが原因なんだろうね~と
その後、調子の悪い箇所のみキャブレタークリーナーを吹き込んだり
細い針金で掃除したりして調整してもらったおかげで
東京出発時点と比べて、エンジン音がかなりよくなった感じがします。

思えば今回の作業で4日以上消費しているわけで
整備士はこれを数時間単位で仕上げくれる事を思えば
部品代込みの工賃で5万↑を請求されても仕方ないのかなと思いました
むしろ良心的というか赤字なんだろうな~と…
しかし、無い袖は触れない…orz

この日は、石和の健康ランドに宿泊、誕生日月は入場料が無料になるのと
ドリンク券一枚付きというサービスがあったので、利用してみることにしました
お風呂で汗を流した後、夕食に何を食べようかなーと思ったら
健康ランドの食堂にアサヒのエクストラコールドが有ったので試してみることに
一緒に富士桜ポークのカツ丼を注文

エクストラコールド

エクストラコールドですが、凍ったグラスで提供されたわけではなかったので
キンキンに冷えてるという感じではなかったです
それでも呑みやすさはよく判りました、水のようにクイクイ入っちゃう
出しているところが限られますが、見かけたらまた呑んでみたいです。

翌日は、11時頃にハム日和に立ち寄って、お土産を渡して任務完了
道路混んでるだろう思い、そのまま帰路に着いたのですが
遅くなるのは判っていたので、お昼は途中の小作~双葉店で食べることにしました
#まきびんは甲府駅前店だけど、おいらは大体ここ
行動範囲的にちょうど行きやすい立地だし
ふと、見てみればどっかで見たことがある青い車が…
まさか地元民が小作には来ないだろ~とか思っていたら
そんちょさんが居ました^^;
なんでも観光案内(?)とか何とか思わぬところで出会うものです。

その後は猛暑の中20号を走っていたのですが
とにかく物凄い暑さでした
走りながら何度、意識が消えそうになったことか
止まると鬼のような熱気+下から吹き上がるエンジン廃熱で死にそうに
走っていても感じるのは熱風ばかり
それでも止まっている状態よりもましです、ヘルメットの中に空気が入りますから。。。
頭がクラクラする状態だったので休憩したかったのですが
ここに留まるとそれだけで死の危険を感じたので
頑張って道の駅甲斐大和まで逃げ切りました
流石にここまで来ると気持ちのいい風を感じられます
で、ここで2時間ほど意識を失わせていただきました^^;;;
ええ、本当にきつかったです…
その後は笹一で吟醸ソフトを食べて体力を回復&水の補給をしてから
のんびり途中休憩をしながら帰りました
行きは良かったけど、帰りはかなり過酷でした(=▲=;


また、タンクの掃除とキャブの清掃しないとね…
ちなみにガソリンフィルター(ペーパーフィルター型)も付けてみました
供給ガソリン量が減るので~みたいな但し書きがフィルターの取り説に書いてありましたが
いまのところ調子よく動いています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/123-7bf32e0a

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。