スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 キャンプOFF(1)

さて、今年もたらいの季節がやってきましたよ…
まぁソロソロなにやるのかもネタ的に厳しいところでしてですね
人数が10人前後なだけに、料理内容を選ぶのです
とにかく、量が多くなるものはNG、おざらの二の舞だけは嫌ですの

で、悩んだ挙句、たらいで何が出来るかという事に立ち返って
煮る(量が多くなるのでNG)
焼く(ここ2年連続なので避けたい)
盛る(おざらリベンジですか…)
蒸す…これはやってないかも?って事で調理法を蒸すことで考えたところ
飲茶点心なんてどうだろうかと
一個々は小さいし、食べやすいし多少量が多くても何とかなるのでは?
問題は、たらいで蒸すことが出来るかって検証だけですかね。

何か良い小道具が無いかな~とホームセンターや100円ショップを巡っていたら見つけました

2Way蒸し蓋
2Way蒸し蓋、普通の鍋を蒸し器に出来る良いう優れものです
んで、ただ蒸すだけではつまんないので
2段構成にしてみようと^^;
まぁ蒸し器も何段も重ねて蒸してるわけですから、無理な事はあるまい?
幸い、たらいは深さもある、2段ぐらいなら?
ってことで、家の大鍋で実験してみました。

たらい飲茶試作
結構なんとかなるもんですね~
んで、蒸せる事は判ったので、後は機材を揃えるだけです
網は色々考えて円タイプを購入(網ごと取り出して皿の上に乗せる構想)
スペーサーは実験のときと同じL字金具を何個か購入
蓋は今後の事も考えて、きちんとしたものを購入する事にしました
ネオ智が「芋煮会やりたいね~」って言ってたから
それなら蓋が必要になるだろうと今後の展開も考えての購入です^^;;

たらいの蓋
で、届いた蓋がコレ
なんだこのでかぶつは。。。。
バイクで山梨まで行く予定だったのですが、こんなものはさすがに無理
宅急便で送りつける事に決定です。

肝心の点心ですが、出来れば現地で手作りが一番理想的だけど
会場は調理実習室のような設備の整ったところでもなく
しかも調理時間もそれほど取れる事も無いって状態では当日作るのは無理
作って持っていくって手も有るけど、
夏の高温の日中、加工後に半日以上置かれた生物はちょっと食中毒が怖い
という事で、冷凍食品で我慢ですかね
現地で購入ってパターンは売って無い可能性もありえるので
参加各員に20個ぐらいずつ買ってくるように指示を出す。

で、冷凍食品を家(東京)から現地(山梨)まで運搬(約半日間)はちょと厳しい
という事で、宅急便の営業所受け取りサービスを活用する事にしました
これなら冷凍状態で現地で受け取ること可能で
なおかつ移動時の荷物が少なくてすむと~いい事尽くめですね~
便利な世の中だ^^

とまぁ、そんなこんなで、キャンプOFF前日の金曜日
今回は早朝に酔子姉のインターネット接続用ルーターの設定変更をするために
前日に山梨入りする予定だったのです
出発の準備が出来た20時過ぎ
いざ、バイクのエンジンをかけたら、かからない…(==;マジデ?

まぁ、いつもね、一発目は調子悪いんですがね、まぁ仕方ない、かな?
で、しばらく頑張ったのですが…
かかる気配無し…(==;;
バッテリーが上がりそうだったので押しがけに移行
頑張る事40分…ぜんぜんかかる気配がありません…(T_T
まぁ前日とかに、調子を見ておかなかった、整備が出来てない自分が悪いんですが
ここで動かなくなるか~
例年、いざって時に調子を崩すうち子
仕方ないので、高速バスの予約を取り朝一便で山梨に向かう事にします
順調に到着すれば9時ごろに着くので、設定変更ぐらいの時間は有るだろう
#プロバイダ変更にもとなうPPPoeの設定変更です

な事があったので、なの破産一番くじのことはすっかり忘れてました
もっとも、家の近所には入荷がなかった様なので
そもそも無理だったんですけどね~

つづきます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/115-eef50285

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。