スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 多摩川花火大会

21日は数年ぶりに多摩川の花火大会に専門学校のときの友達といってきました
近所の花火大会って事で、子供の頃はよく第三京浜の橋の辺りで見ていたものですが
人込が酷いのと、土曜日の開催~歯医者は土曜日は営業日って事で
すっかり足が遠のいたいてのですけどね。

んで、当日です。今年の天候はおかしいですが、連日の鬼のように暑い中
上野毛に16時ごろに集合して多摩川河川敷に向かいます
二子玉で降りなかったのは、この時期の二子玉は鬼のような人込で
規制がかかるのを知っていたから、
個人的には等々力で降りて渓谷を散策して~でも良いともてるほどです
実際、16時の上野毛ですでに規制がそろそろかかるかな?って程でね。。。
途中の出店や環八沿いのコンビにで買い物祖手から、川沿いに向けて歩きます
ここら辺って二子玉の再開発のおかげで、色々と変わりましたね
で~この時間だと既に川原のよさげな席は既に埋まっていて、割り込むスペースなど無し
むぅ?昔はここら辺すいていたような??
色々探し回った挙句、何とか座れるところを第三京浜の橋の袂より二子玉側に確保
土手から降りてこれるスロープの下ったところ
ちょっと二子多摩川に行くと大会本部席(?)があったかな?
正面は人通りの多い道で警察がいるので治安的に安心、後ろ側は斜面になっているので
座りにくい(警察に怒られる)で快適ゾーンかな?って思っていたのですが
「危ないので斜面に上がらないでください~」という警察の制止の声を無視して
斜面に上り始める群集…
なんというか…人海戦術って惨いね…
人民軍の進撃を思い浮かべましたが、そんな感じです(==;
花火が打ち上げられる頃には、おいらたちの席の後ろ側、斜面にもかかわらずも席が出来て
前のほうは~何とか…取られないように頑張りました^^;;
道路でもお構いなく、シートを広げてるので、人のと取れるスペースがどんどん狭くなり
すれ違いで何とかってところまで道が埋まる有様…色々と酷かったです。

で、そろそろ開始って頃に、いまさらやってくるカップル連中は何を考えているのやら…
座るところなどあるわけも無いでしょうに…
まぁ女性だけのグループとかは色々と算段のつけようもあるでしょう
それを狙ってるグループもあるでしょうしね
しかし、浴衣着てピンヒールで生い茂る草を掻き分けて土手上るって。。。
色々間違ってると思った
まぁ、心の中で顔面ゴケしろ!!って念じてましたけどね^^;

で花火ですが、ちょうど正面が川崎川の打ち上げ場所だったらしく
なかなかいいポジションで見れました
もっとも人込が多すぎで、二子玉方面はかなり大きいものしか見れませんでした
川沿いだったら両方の打ち上げ場所からの花火が見れるのかな?
まぁそれにはかなり早い時間帯に場所取りに行かないといけないわけなんですがね
#二子多摩川の駅近くが東京側の打ち上げ場所
#けっこう離れているのと間に橋を挟むので見えにくいですけどね

花火はいい感じでしたが、とにかく人が多すぎで…
やっぱり六郷の方がスペースが広いだけあって観やすいのかなと思いました
そんなに広くないところに、大人数が押しかけているので酷かったです

終わったあとは、どうせ駅には辿り着けないだろうと思い
田園調布駅まで歩いて(30分程)帰りました
距離的にはさほどではないのですが、
暑かったので駅に着いたときにはちょっとグロッキー
休憩もかねて鳥に
残念ながら煮込みは無かったので、適当に串者ともも焼きを注文
とりあえず、もう二子玉は行く事は無いだろうな~って話をしてました(==
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/114-2fbd0a03

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。