スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 上諏訪花火大会

今年も行って来ました、上諏訪花火大会
15日の日曜日開催だったのですが、幸いな事に月曜日に夜間作業があるので
おいらは月曜の夕方までに出社すればよいというシフト勤務だったのです
じゃなければ、とてもとても参加は無理ですよ
と言うのも開催日に帰宅することは諦めた方がいいって状態な為ですわ
来年は月曜日の開催なのかな?
某エロはともかく、おいらは多分行けないだろうな~

つららんからチケット確保できたよ~って話があって
その後に夜間作業のスケジュール確認などしてからだったので
今年も高速バスのチケットは厳しかったです
去年は電車を使いましたが、緊縮財政のためその選択肢はありえない。。。
高速バスの往復予約なら!なんとか!!って感じ^^;;

まきびんと一緒に行く事になったので、その分予約も大変だったのですが
なんとか12時出発の予約が確保できました
#トイレ無しとかゆったり座席とか考えなければ有ったんだけどね

渋滞で4時間はかかるかなと思ったのですが
意外と、諏訪南までは渋滞に遭遇せず
茅野バス停~諏訪湖ICまで500Mってあたりから渋滞が始まっていました
バスの運転手さん曰く「茅野バス停で下車して電車で上諏訪に向かうのが良い」とか
もっとも我々はそのまま残りましたが^^;

駅までの移動や電車の乗り継ぎなんかを考えると
それほど差は無いのかなってのと、
自由席じゃない(場所取りがそれほど過激ではない)ってのでそのまま乗ってました
結局のところ、つららんと合流できたのは5時ごろだっただろうか?
合流後に屋台でつまみを買って、つららんが持ってきたビールで乾杯~♪
さすがに夕方とはいえまだ暑いですが、風が気持ち良いからすごし易いです。

暑い湖畔でのむ上喜元の涼夏は美味しいかろうと思って
持って行ったのですが、確かに良かったです
でもこれアルコール度数9.5%なんですよね、普通の日本酒並み?
スイスイ飲めるだけに危険です^^;;

そんなこんなで開催時間に
今年は雨の気配も無く、湖畔から山側に風のある状態
つらら曰く「いつもの状態」って事らしい
風がないと火薬の煙が篭るので良くないからね~

御柱の時に聞いた掛け声で、斜めに打ち上げられた花火が徐々に真上に向かっていき
最後に直上に向かったところでで、大きいのが~^^
まったくもって、壮観でした
眼鏡を代えたため解像度も上がっていますので
かなり~いい感じに観れました
もっとも、風が山側~湖畔に向かって吹いている関係上
全身灰被りでしたけど^^;;

開けたところでやってるためか大きめの花火が多いのと
みてる所が近いので、気持ち悪いほどの衝撃波と音速分遅れてくる爆音でしょうか
もっとも寝ながら観ているので首は痛くないです
携帯で写真でもと思ったんですが、シャッターチャンスのタイミングがうまくいかず
いい感じで取れない、写真に集中すると花火が見れないというジレンマで
あっさり写真を放棄して鑑賞に専念することに^^;;;

花火ですが、色が鮮やかだったような気がします
つらら曰く黄色がきれいとか、緑もきれいだったかな?
きっと毎年、改良がされているんでしょうね。

水上スターマインも観れたので
最後のナイアガラの間に会場を脱出
引き時を逃すと、混雑で会場から出れない&飲み屋も満員になるよいう訳で
ここら辺はさすが毎年参加しているだけあります
な事で、今年も駅近くのところに行って来まして
蕎麦の刺身と〆でじゃばら酒を頂きました
このくせがたまらん訳ですよ
で珍しくこの時間まで起きていたんですが、特に帰ってから飲みなおすこともせず
前回~7/24よりも涼しかったのもあり
そのまま素直に寝ました

んで、翌朝は10:30発のバスで東京に帰還
予想していた渋滞にも特に巻き込まれる事も無く
14時ごろに新宿に帰って来たのですが
最後の最後で東急東横線が車両故障で運転見合わせ~(==;
復旧の見込みが判らなかったので、バスで帰る事にしました
バスは246の渋滞に捕まるから使いたくないんだよな…
な訳で、早めに帰れたらゆっくりしてから出勤かな~
って予定は崩れて、昼ごはんもバスの中で食べたパンのみ
シャワー浴びて即!出社したです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/113-fc5fa9c6

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。