スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜の地酒に酔う2010in東京

8月1日は猛暑の中、岐阜の地酒に酔う2010in東京ってイベントに行ってきました
寝落ちとなしぇるは去年も行ってるみたいです
そのときは、おいら~仕事だったかな?
このイベントは2部制で1部は試飲のみで2部は食事つきって構成です
お値段は高くなりますが2部での参加。

猛暑のなか神保町で待ち合わせ、寝落ちが遅れたので
ミニストップに避難してハロハロ食べてクールダウン
普段は日中オフィスから出ないために、3時ごろってこんなに暑いとは知らんかったわ
きっと熱耐性落ちてるんだろうな…
とりあえず汗だくでやってきた寝落ちの前で美味しく氷をいただきましたw

んで、開会ですが
一杯目の乾杯のお酒はスタッフさんが配ってくれるのですが
モノが何なんだかは誰も知らない…
自分でどの酒だったのか探してくださいって^^;

おいらのはちょっと黄色みがかった純米酒っぽいのでしたね
しっかりした味でよかったですが、グラスが大きいのとけっこう量が多めだったので
2杯目に行くのにちょっと時間がかかりました
飛騨牛のロースとビーフをゲットするのに
時間がかかったってのもありますが…^^;;
この手のイベントのバイキングでいつも思うのは、みんな健啖家だなぁっての
爺婆というか年齢層結構高めなのにね
おいらは食べるより飲むほう重視なので食べ物は摘める程度であまり確保しないのですが
みんながっつり持って行ってるから
まぁそれでも食べ切れるんならいいけどさ。。。。

んでおいらとなしぇるが2杯目に行こうとした時には
寝落ちは既に1周終えそうな勢いでした、24蔵来てたのですがペース早すぎ…
とりあえず寝落ちが気になるって言っていた水都の大吟醸 参年熟成原酒ってのを
熟成させているためか、とっても飲みやすかったです
これは、確かに飲んでおいたほうが良いお酒でしたね~♪
その後は「非売品の酒」って書かれているんだけど値段の付いているお酒を
コレもなかなか、んで同じ蔵の飛騨マッコリと飛騨のどぶって濁り酒を頂いたんですが
飛騨のどぶは三ツ矢サイダーで割って飲ませてもらいました
辛口のどぶろくチックな濁り酒なので、
甘い炭酸で割って飲むと飲みやすくなってとてもよかったです。

美濃天狗酒造さんの所で山法師ってお米の話を聞いたり
初緑をとりあえず右から左までってやってみたり
牛一頭は持って来れなかったと言っていたローストビーフのお代わりもらったり
美味しいと聞いていた白川郷の冷凍生原酒とか。。。
思い返してみると濁り率高いな(==;
そのせいか判りませんが翌朝の胃腸の調子はかなり良かったです
いつも飲みすぎた翌日は胃腸の調子が悪いので
ピルクルのお世話になっているのですが…生きて腸まで届いていたのか…


岐阜の地酒

右は会場入り口に積んであった樽
左は飛騨牛のローストビーフです

初緑は下呂温泉の近くにあるとか
せっかく近くまで行ったんだから寄ればよかったジャンって寝落ちに言ったら
「俺が飲めないのに行くわけ無いじゃん」と返された^^;;
まぁそうですよねー(ちっ、今年も骨酒飲んでやる)

そんな感じで、岐阜の地酒を堪能しました^^
閉会後は飲み直しとかはせず(翌日は仕事ですからね)
そのため無事に家に帰れたのですが
気が付いたらもう朝でしたとさ(==;;;
スポンサーサイト

コメント

ちょっと意外

お酒、飛騨牛、温泉、(ハロハロも^^:)
もしこれは普段のやすみのときの予定ならば
結構楽の旅だな

休み以外のときでいたたくの経験もあるなんて

鬼丸さん案外、日常の生活の間にいろなことをためしみの達人だね^^

Re: ちょっと意外

>天さん
おひさしぶりですわはー

いえいえ、おいらは引きこもりですので
ここら辺の仕込みは全てネオ智ですー
確かに、結構贅沢ですよね
もちろんその分、財布にはクリティカルヒットですから
みっくみく2ndはまだ買えてませんw

> お酒、飛騨牛、温泉、(ハロハロも^^:)
> もしこれは普段のやすみのときの予定ならば
> 結構楽の旅だな
>
> 休み以外のときでいたたくの経験もあるなんて
>
> 鬼丸さん案外、日常の生活の間にいろなことをためしみの達人だね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ezanp145.blog5.fc2.com/tb.php/110-a1e185e3

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。