スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスホルダーなど作ってみる

結構な率で地ビール協会のイベントに参加しているのですが
試飲グラスが、昔の小さなもの(テイスティンググラス)から
ちょっと大きなもの(ベストアロマグラス)に代ったのはいつだったか
新しいグラスは良いのですが、ガラスが薄いだけに
落としたら壊れちゃうのね…
#当然です
昔のテイスティンググラスは小さい(軽い)のと
ガラスが厚い為か落としても割れないことも多かったんですが
グラスが替わって、いつだったか氷柱が落として割ってしまうというハプニングが…
実際怖いし、何か良い方法ないかなと思っていたら
去年のビアフェス東京でグラスホルダーを自作されている方が居ました
どんな構造なのか見せてもらったところ、何とか作れそうだったので試してみようかなと。

グラスホルダー1-1

グラスホルダー1

まぁあまり乗る気でもなく、作れれば良いなー程度に考えていたのですが
日本酒利き歩き 2016」で立ち寄ったお店でグラスホルダーの話をして
何か使えそうな端切れないですかね?とか聞いたら
ちょっと染色が変(言われないと判らないレベル)なだけで
普通に売ってた良い生地を頂ける事になっちゃいましたw
いや、思いっきり有りがたいんですが…こうなったら…逃げられないね(^^;;

貰った生地から作れる数とサイズを考えて、型紙を作り試作を作ってみる
ミシンがあれば、もっと綺麗に作れるのかもしれないけど
家には無いし、自分が使えるのかも判らない
#裁縫は小学校で習ったレベル
そもそも、手芸は陰陽の仕事で鍛冶の仕事ではないのだがブツブツ
などと言いながらチクチク縫って行きます
で、試作1号
グラスホルダー2
型紙のサイズは21×18cm、このサイズだと
グラス全体を覆うことは出来ないです
悪くないのですが、何かいまひとつ足りない気がします
固定が甘い~ひっくり返ってしまう可能性がある
で、紐で固定できるように改良しますが
支える用の紐の位置とか、ボタンの選択がいまひとつですね
グラスホルダー3
そこで、小林さんの肉会に持ち込んでママさんに助言を仰ぐw
流石ママさんという訳で貴重な助言をもらって試作3号~
グラスホルダー4
だいたいこのパターンで行けそうだったので、本番も同じ仕様にします
使った材料ですが、生地に釣り合う様な紐として
真田紐とか組紐を浅草とか浅草橋近辺で捜したのですが
なかなか良い物には出会えなかったです…
仕方ないのでユザワヤとか100均で買った素材で作成
日暮里とか行って見ても良かったのかも…手芸は守備範囲じゃなかったからなぁ
ものの構成としては、紐の長さとか調節機構の有無などで差は出したので
結果的には2組ずつで別のものが出来上がるという感じに…
#ひるまぬ努力!たゆまぬ改造だ!!(Ⅳ号かな?)
ポイントは、表側(?)がグラスの内側になるようにしているところです
試作の手ぬぐいは、裏面に絵柄が無いのでいまひとつですが
本番用の生地は、竹模様が裏側~グラスに装着時は外側になるようにします
グラスを透かして柄が見えるようにといった感じですね。
グラスホルダー5
柔い布地と、調節機構としての紐を使うことで色々な使い方が出来そうです
普通のワイングラスでも対応可能、袋状にして軽く置いておくだけとか

で、今年のビアフェス東京でお披露目になったのですが
去年ホルダーを作ってきていた方とも再会できまして
色々と作りの違いを観察w
自分の作ったのは、生地の大きさに制限があったのでこのようなかたちになりましたが
他の解決策もあるわけで、今年はネット形状のホルダーを作っ来た方も居ましたね
グラスホルダー6
何気に、自作ホルダー率が高かったようなw
今後どんなかたちに進化していくのかがとても楽しみです
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。