スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TORQUE買っちゃいました他

TORQUE買っちゃいました
使っていたG'zOneもそろそろ2年になるので買い替えできるといえば替えれました
でも電池の持ちと、再起動癖(電池抜き差し必要とか)以外は不満は無かった
ただ、カシオが携帯事業から撤退したのもあって、京セラには頑張って欲しく買い換える事に
もっとも、割引クーポンやポイントを使うと、当月負担額が1万以下になるので~というのもある
結局2年置き位のペースで買い替えor回線会社切り替えがお得なのかな…
できれば、同じ機種で長く使って行きたいのだけど…
メーカーのサポート打ち切りって、ガラケーはともかく
Androidは脆弱性とかが怖いので厳しので、アップデートが必要かなと思う
ほんと京セラさんには頑張って欲しいわ(==

で、TORQUEですが、液晶画面が大きくなったにしては、本体サイズはGzOneと変らないです
厚みもほぼ同じ、違うところといえば、ボタン類が目に付くことかな。
G'zOneは、全体的にボタンがあまり目立たない~滑らかな造りでボタンが気にならない
また、Homeボタンも液晶なので、引っかかりそうなところが良いデザインでしたが
TORQUEは見た目からボタンが多い…ポッケの中での無意識ボタン押しが無ければいいなと思う
良い所は電池の持ちが、かなり改善されたところ
無接点充電にも対応してるので(充電器は発注中)充電によるUSB端子の負荷も無くせそうで良い
まとめ記事にあった尿液晶の下りは、表示だけの問題っぽい
撮った写真が黄色がかってるわけではないので、カメラのアプリ的な問題なんだろうな
アップデートされて直ればいいですが、特に問題では無い(ガチの写真撮ってないし)

全体的にVerUPされたので、アプリとかの動きが良くて満足してます
今後、色々使ってみて試してみようかと思いますわ。


・艦コレ
夏イベント直前です、資源確保におおわらわ&榛名改弐へのLv上げで大変
蒼龍も改弐Lvに達したのですが、近代改修用の資材不足なので
改造はしばらく待機かな…イベント実施時期次第か…
新編クエも全部終わってないしな、航空戦力大丈夫か!?

主力艦は全体的にLv70台近くまで上げたので、今度は完走したいところ
しかし、2方面作戦とはどんなイベントになるのやら
あ、RJを育てて無いけど大丈夫だろうか、1応40台までは上げたけど…
#史実的にはアリューシャン攻略で活躍した艦なので、艦縛りがあるかも
#エセっぽい関西弁が苦手で長らく放置(==;

そういえば、兎掘りも未達成なので、榛名を改弐にしてもクエは受けられないか
もっとも、霧島ネキ放置してるから、クエ条件に達してないんだがな
#どうも不運と踊った系のコラが気になって放置してました(==;;;
#大破させるとお礼参りされそうで


・勤務先
先週あたりから勤務先が変更になる予定だったのですが
まさかの送別会当日に中止連絡がwww
まぁ色々有ります…(==;;
派遣先に送別会してもらってから中止より良いが…(ぼぼ変らない気もするw)
当分は移動とかも無いようです、で、調べてみたら今の勤務先に8年も居たようですわ
そりゃ腹も出るわー
転職してからだとそろそろ10年か、思ったよりも早く過ぎたなーと

むぅ…いろいろ書いて消しました(==;;;

思うところは色々有るが、それは2chにでも投下すればいいのかな
ここで書くと色々面倒なことになりそうだしwww
ロバの穴って必要だよね
スポンサーサイト

にんにく味噌床など試してます

先に上げた水レモンバルに行くために、寝落ちが前泊したが
イベントとかで出費がかさんでるので外に行かずに家のみで行こうと。
いろいろだべりながら飲んでいたらビール大瓶5本+日本酒1本空けてました
飲みすぎだろー(==;;;

201407_水レモンバル家呑み01

で折角なので色々作ってみたので、そのチラシの裏です
銀座バルイベントのときに立ち読みした本でニンニク味噌床の本があって
面白そうだな~と思ったので色々試してます
今回は牛肉~味噌たたきとプロセスチーズを漬けて見ました
牛肉はオージービーフの500円位のブロックを酒で煮て一晩漬け込みました
肉はもう少し漬けても良いかもしれないですが、そうすると味が強くなりすぎで難しいところですね
チーズは1晩では短すぎた模様でもう少し漬けてた方がよさそう。

野菜とかも漬けても楽しいのですが、今回はやりませんでした
時間的にも難しかったからなぁ…先に野菜漬けて取り出す感じが良いのかな

また、今回、寝落ちが手作りラー油を持ってきてくれたのですが
こちらが味が濃くて肉のと相性が良かったです
あまり辛くないのですが、ニンニクやたまねぎをたっぷり入れているので
甘さがあって美味しいラー油です、自分も今度試してみようかと思うわ。

その他は揚げ物に挑戦、ビールに合う物~ということでフライドポテトを
油があるなら、ついでに魚のフライでフィッシュアンドチップスとはどうかな?って感じ
流石にタラ買ってきて、自分で作るのは辛いので業務用の冷凍食品です^^;;;
あと唐揚が食べたかったのと、去年仕込んだ塩レモンがいい感じになったので
これを使って塩レモン味のから揚げなど作ってみる

下味付けに、塩レモンを大匙一杯と、塩レモン一切れを細切れにして
ニンニク、生姜、胡椒で和えて30分ほど置いてから、小麦粉で衣で作成
結構いい感じです、レモンの皮が衣の中でアクセントになって面白い
見た目的にはレモンの皮が焦げ易いようで
黒っぽい唐揚になっちゃいましたが…(==;

揚げ物はずいぶん作ったのが久しぶりです
人数が来るのであれば、買うより作っても良いかな~と思いましたわ
#温度計買ったのでかなり楽になりましたw

そのほかには、日本ワイン試飲会の時にソムリエのおじさんが
最近は餅の上に色々乗せて食べている~という話をされていたのを思い出し
餅だと物を載せるのも大変だから、煎餅だとどうかなと思って
煎餅の元を入手して試してみました。

ソースはトマトのオリーブオイル漬けを作った際に出た、ゼリーや皮が基になってます
煮込が強すぎたのかフレッシュ感が少ないですが…煮込みが少ないと水分が多すぎ
別途果肉とかを加えたほうが良いのかな(==;

これをソースにして、トッピングに先のオリーブオイル漬けを乗っけて
フライパンで焼いてみましたが…
結果としては微妙^^;;;
トマトの甘さと、煎餅の組み合わせは悪くないのですが
煎餅への火の通りがいまひとつ…
トースターで焼けば違った結果になるのかもしれないですので今度試してみようかと思います
ただ、トースター使用だとヌーボー祭りでは使えないな…
家呑み用の珍メニューかな

ちなみにその前にフライパンで作るピザも試したのですが
やっぱり具材を載せた後の加熱がネックでしたね、
加熱源が下しかないので、蓋をするなどしないと具材まで熱が入りにくい~
何かいい解決策があるものかな
良いやり方があればヌーボー祭りでピザが出来るよね!って事ですが(==;;ムズカシイカナ

201407_水レモンバル家呑み02

第3回小田原レモンバルに行ってみた

20日は寝落ちと誘われて、小田原レモン水バルというイベントに行ってきました
小田原は結構遠いイメージ…
おいらの所からならともかく、寝落ちは千葉だしねぇ…
ということで、家に前泊して行くことにしました。

当日は天気予報とは違って、軽い曇り空~時折晴れor小雨って感じでしたので
気温があまり上がらず快適でした
10時過ぎに出発して現地に着いたのは12時ごろ~ちょうどイベントの開始時間ですかね
参加店が49店舗で12時~20時までというイベントなのですが、
すべての店舗が同じ時間帯に店を開けているわけではなく、それぞれまちまち
幸いパンフレットに判りやすい営業時間表があったので計画が立てやすいです
#ちょのみとか店舗毎の営業時間が違うイベントはこういった表があると廻り易いよね
ちなみにチケットのばら売りはしてないとの事でした。

空きっ腹にお酒というのは危険な香りがしたので、観光案内所で見つけた
小田原丼というものを食べてみることにしたのですが
目当てのお店が見つからない…店っぽいところは工事のフェンスで囲われてる?
店を探してさまよっていたら、北条氏政のお墓を発見

201407_水レモンバル01

結局見つからないので、近くにあったでんというお店に行くことに
小田原だとシラスかな~と思いながら、どっかで見たことのある写真のものを注文
寝落ちは生マグロの鉄火丼+生シラスをチョイス

201407_水レモンバル02

どっかで見たことあると思いきや、ふるさと祭りで食べてましたね…
地場魚の漬け丼+生シラスという組み合わせも考えたのですが、後のことを考えて軽めに
まぁ漬けシラスは美味しいので良いのです
丼も美味しかったけど、あら汁が美味しかったな~
ちなみに、このお店はイベントにも参加していて、メニューの牡蠣のがんがん焼きが注文できるようでした
その他にも小田原おでんとか、板わさとか色々と注文できる様なのですが
開始直後でいきなりトップギアとか無いでしょ…という事で自重することに
それでも丼はそこそこボリュームがあって、お腹がかなり膨れてしまいました^^;

で膨れたお腹を擦りつつ1軒目のNONCAFEに向かいます、手作りソーセージというのに魅かれたのです
お店は繁華街からすこし外れたところにありました

201407_水レモンバル03

ちょうど日陰で心地よい風が吹いていたので外の席に座ります
お店はちょっとこじゃれた感じのオープンテラス(?)的なお店なので店内席でも外でも
涼しさは変らない、むしろ風があるので外のほうが良いですね
今後暑くなったらどうなるのか判りませんが、都内と違って日陰ならすごしやすいのか知らん?

で初水レモンです^^
香りはレモンのいい香りがはっきりしてましたが、焼酎がちょっと強い感じで
レモンの味は強くないです、あくまでアクセントレベルかな
料理のソーセージは皮のないタイプでした、付け合せのニンジンのピクルスがピリッとしていていい感じ
お腹が重かったので、このレベルの量で助かったわ^^;;
少しお腹がお落ち着くまでこちらでのんびりしていました
イベントの客よりもおば様方が結構来られていましたね、のんびりとした雰囲気が良いのかも

雲が厚くなって、ちょっと落ちてきそうだったので次の店に向けて移動開始
おいらが行った翌週にちょうちん祭りというイベントがあるためか、商店街はいたるところに提灯が
それもそれぞれ、妖怪を模ったものでなかなか面白いです
次のお店はだるま料理店という所です、建物が面白そうだったのでのチョイス

201407_水レモンバル04

造りが古いからか天井が高くて良いですね、また冷房がけっこう利いてたので過ごしよかったわ
ふと見れば、寝落ちがメニューで見ていたページは天丼^^;
まだ食べたり無いのかと(ry
ちなみにこの店でのお勧め料理は天丼らしい…寝落ちの嗅覚ゆえの?

201407_水レモンバル05

こちらのお店の水レモンは香り味的に控えめでしたね
水割りにレモンが入ってる感じかな
料理は地魚の刺身だったのですが変更があったようで、マグロとカンパチでしたか
しばらくのんびりさせてもらって、次のお店に移動です
ちなみに、マップに街角博物館と書かれていたのですがどれだったのかな
お店の歴史が書かれたパネルはあったが…

次のお店に向かう途中、魅力的な小道があったので入ってみたところ幸田口門跡に彷徨いこむ
ビルや住宅の間に細長いスペースが残ってるのが面白かったです

次のお店は海楽食酒家あだちというお店です
ビルの2Fにあるのかなと思ったら、通路の奥のほうにありました
表通りからは見えないわ(==;

201407_水レモンバル06

こちらではズワイガニの西京焼を頂きました
なかりしっかりとした味でパンとか(クラッカーも可)に乗っけて食べたいかも

201407_水レモンバル07

水レモンは香り、味的にも良かったです
店によってずいぶんと違いがあるので面白いですね
お店の雰囲気も良くてしばらくのんびりとさせていただきました
あと早い時間だったからか、あまりイベントのお客は来て無かった様でした
やっぱり多くのお店がオープンする17時以降が本戦なのかな
店主と思われる方と、いろいろお話して面白そうなお店の情報を聞くも
残りチケットの枚数は2枚…
買い増ししても良いけど、そうすると帰れるか怪しく…

色々迷った挙句、4件目はたわわに行きました
目当ては50食限定のうなぎ握りです
考えることは皆同じなのか、開店前から何人か店でうろうろw
開店直後に訪れたところ、どうもイベント参加客では1番乗りっぽい

201407_水レモンバル08

こちらの水レモンも香りがはっきりしていて良い感じです
やっぱ鰻は美味しいですね~寿司という形式で食べたのは初めてですがこれもなかなか
海鮮系の居酒屋なのかなと思ったら、寿司のほうがメインなのかも
注文が1個単位という事を考えると、ちょっと高めかな、機会ああればまた来てみたいです。

最後は居酒屋金時炙屋です、パンフレットでのメニュー表記は
「フード 海鮮BBQ」としか書いてない^^;
何が出るのか判らないという感じですが、寝落ち的には感じるものがあったようですね
で、通りに面したこちらのお店は実は別で

201407_水レモンバル09

イベント参加のお客と伝えると、店の中を通過して裏側案内される
こちらが焙屋だそうです、気が付かなかったけど、たしかに表通り側にはのぼりが無かった^^;;
見た感じ最近Openしたのかな、きれいな内装でした
で、ここはかなり凄かったです

201407_水レモンバル10

うーん、豪華すぎるわ
あ、水レモンはちょっと微妙でしたが料理が凄かったわ
ホタテ、海老、金目鯛、鯵…普通に注文するとかなり行くような気がするのですが(汗
でせっかくなのでと生牡蠣も注文^^;;;

こちらはイベント参加客がほとんどでしたね、席も直ぐに満員になってしまったので
追加注文しても良かったのですが、あまり長居はせずに出ました
周りの話を聞くでもなく聞いてたところ、前回もこのような感じで豪華な料理を出されたところがあったとか
さすが寝落ち、引きが良いなー
また、こちらで主催者の方(?)と遭遇、聞けば既に8件回ってるとか
イベントの缶バッチを頂きました^^

この時点でまだ6時過ぎまだまだ時間的には早いので、〆のお店を探してさ迷います
折角だから西口側でも~と思ったのですが、小田原は東側に集中していて西口はあまりお店無いのね
よさそうな蕎麦屋さんは有ったのですが、この日は商店街のお祭りで
お店の中もドタバタしてそうだったので諦めます
仕方なく駅ビル内の蕎麦屋さん
折角なので小田原おでんを注文したら品切れとかで残念
次案で暁豆腐というのを頼んでみました、いや、メニューみて焼豆腐と空目…
暁のすいへい(ry ということで注文(==;
調べたら箱根周辺で作ってる地の物豆腐の様ですね
これは、木綿豆腐なのかな?ちょっと目の洗い感じの冷奴でした
蕎麦味噌は梅の香りがして、暑い時期に良いかも
肝心の蕎麦は、まぁいい感じです、蕎麦の香りもありますし腰もある蕎麦ですね
そばつゆも辛目の味で、自分の好みではあるのですが
値段が値段なのでせめてこの程度は…といった感じでは有ります(==;;

最後がいまひとつでしたが、西口に戻ってしまうと家に帰れなくなる恐れがあるので仕方ないかなとw
ちなみにこの時、都内では大雨で電車の遅延他が発生していたのですが
小田原は雨はまったく降ってなかったので、都内の状態に気が付かず
変に遅くなったら、途中で大変なことになるところだったかな…
ちなみに次回は10/25だそうです、予定が合えば参加したいかな^^v

第5回日本ワイン試飲会

12日は第5回国産ワイン試飲会に行ってきました
今回から会場が築地店から両国店に変更になっています
開始時間とかは前回と同じで11時~の様なので、ちょっと前に駅前で集合
メンバーはネオ智、なじぇる、はにさんといつものメンバーですが
氷柱は炎上中につき不参加…
ちなみに小林お父さんは間違えて築地店に行ってしまったとかw
ソムリエの小父さんも近所にお住まいとかで来られてましたわ。

201407試飲会02

お店は駅からかなり近いところで、迷わずに着きました
#店の前にある餃子屋に興味が惹かれるが、この日はお休みだった模様
両国店は、1F席と2F席に分かれてわして、お酒、料理はは1Fで貰う感じ
席数的には40席と小ぶりなので、早めに2Fの奥のほうに席を確保する

ワインはムサシノブランを初めにいただいて開始です^^
今回の料理プレートはこんな感じ、このほかにも牡蠣(生とボイル)や
サラミ、シラスのペペロンチーノとかも注文できます

201407試飲会


今回出費されてたワインは以下でした
麻原酒造
 MUSASHINO 甲州
 ムサシノブラン
 MUSASHINO 樽熟成
 キャンベルアーリ
 キャンベルアーリ スパークリング

サントネージュ
 エクセラント 甲州 辛口仕込み
 エクセラント かみのやま シャルドネ
 エクセラント かみのやま 奈良崎畑収穫メルロー2011
 エクセラント かみのやま カルベネ。シーヴィニヨン
 エクセラント かみのやま メルロー
 エクセラント かみのやま スパークリング

麻屋葡萄酒
 勝沼甲州シュール・リー2013
 麻屋甲州特別限定醸造2012
 山梨メルロー&ベリーA
 山梨ベリーAドライ
 麻屋ももいろスパークリング2013

CASVAL店長おすすめ
 サッポロ グランポレール北海道ミューラートゥルガウ
 マンズワイン小諸ワイナリー シャルドネ・ドゥ・コライユ
 タケダワイナリー 蔵王スターワイン(辛口)
 あずみアップ ブラック・クィーン Deuxieme
 シャトレーゼ ソフトスパークリングワイン 甲州&ベリーA

相変わらず色んな種類のワインが揃ってました
毎回、被らない様に準備してるとか何とか
今回は珍しく全種類は制覇できませんでしたわ…
何気に疲労がたまってたので、セーブしてしまった結果です

で、白だと麻屋甲州特別限定醸造2012がいい感じかな(評価になってない感想しかメモしてないw)
甲州らしい飲みやすい白ワインでしたね、対比という意味でも勝沼甲州シュール・リー2013は面白かったです
なんというか、香り?味が微妙に違うのね、樽っぽいというかなんと言うか
CASVAL店長おすすめの2種~グランポレール北海道ミューラートゥルガウ(爽やかな甘め)と
シャルドネ・ドゥ・コライユ(やや)甘め)も両方とも甘め系なので飲み比べが面白かったです
片一方は爽やかだけど残るる感じの甘さと、軽い甘めだけど残らない甘さとか

ロゼだと、麻屋ももいろスパークリング2013が香りと味のギャップで記憶に残ってます
ジャムのような甘い香りだけど、味的にははそこまで甘くなくて、さっぱりとした感じ

赤だと山梨メルロー&ベリーAが美味しかったですかね、いろんな葡萄をブレンドして
いいとこ取りできてる感じですかね、
エクセラント かみのやま カルベネ。シーヴィニヨンもチーズみたいな感じで美味しかったです
あずみアップ ブラック・クィーン Deuxiemeはちょっと樽っぽい感じがあったですね
ブラック・クィーンは毎回なんらかの形で出てるのですが、物によってずいぶん味が違う感じがしますね

今回は店舗の関係で店では出品酒の即売会はやってなかったのですが
近所にある系列スーパーで販売しているとの事だったので、試飲会が終わった後に行って見たのですが
目当てのものは売り切れてましたわ…
店員に聞いてみたところ、試飲会で味見をして買いに来ている客が多かったとの事です
試飲会の参加者は聞いたところでは5~60人程と聞いてましたので、買い物次いでとかの人が多かったのかな

ちなみに次回は9月頃で考えているらしいですが
もっともこの時期はワイン倉は仕込みとかで忙しい時期なので
開催できるのかはわからないとの事

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。