スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお疲れ様でした

皆様、年の瀬をお過ごしでしょうか
まったくもって年末って実感が無いのですがね
色々ヤバイですね、なんというか周りの物事に対して関心が無いとか
まぁ、いつも通りじゃね?って思いますけどね

・アクセス解析
最近ウィスキーライブとかで飛んでくる方が増えた気がする
気のせいかもしれないですが、個人的には助かったかも
そろそろチケットの予約が始まるはず
多分、去年も今頃だったかと~と思ったら1月6日かららしい
去年あまり呑めなかったトマーティンも魅力だな
でも響きが飲みたいから19日かなー翌日は死んでるだろうし
2月は忙しそうだしなー、20日はちょっと冒険すぐるか
また、マスタークラスは値段的にちょっと厳しいのですが
多分ポチッちゃうだろうなー

・ストーブ
今年は寒いので、エアコンでは部屋が暖かくなりません
よしんば暖かくなったとしても電気代というかブレーカー的に厳しい
という訳で2年ぶりに灯油ファンヒーターを引っ張り出しました
動くのか不安だったのですが、今のところ普通に動いているようです


・鍋
前の記事で冷凍させた貝の事を書きましたが
実際に大丈夫なのか試してみました。

狩の時間を狙って半額のアサリ(150円)をゲット
蜆もあったのですが取り合えず、馴染の酒肴になりやすいアサリで挑戦です
砂出しはされてると思うのですが取り合えず塩水で放置後に冷凍
土鍋に大根を敷き詰め水が沸騰したところでアサリ投入
したらば、あっさりと全部開きました
一旦、アサリは退けておいて、醤油とみりんで味を調えて、豆腐を入れて~
こんな料理が藤枝梅安で有ったかなーなどと思いながら適当に味付け
ちょっと辛めで味付けして、豆腐が温まったらアサリを戻して

アサリ鍋

中々美味しかったです
もうちょっとアサリが大目でも良いかもしれません
#鍋の容量的問題で半分ほど退けてますので画像の4倍ぐらいでも良いかも
大根は味が染みてて良かったんですが、出汁のアサリ分は少な目かな
まぁ、熱燗には良く合いました
今年の冬はこのパターンが多くなりそうです^^

スポンサーサイト

富津岬に行ってみた

あっという間に年末ですね…
例年のことではありますがなんの準備もまだ…

取り合えず、正月ツーリング(?)の準備というか
バイクのオイル交換と増し締めをお願いに赤い男爵にバイクを持っていったところ
チェーンが伸びてるので交換を薦められる
ついでにフロントブレーキのパットも交換が必要とか
いきなりのことなので持ち合わせも無いので、
チェーンは調整できるとの事なので
ブレーキパットの交換とチェーンの調整をお願いする
んで、フロントブレーキは色々とパーツにガタが来ているらしく
パットがすぐに戻らない~引きづり状態になり易くなってるとか
むぅ、また整備項目が増えましたね…フロントフォークのメンテもあるのに…

な訳で、ブレーキの調子とか、走り収めもかねて富津岬まで行って来ました
某画像サイトにあった展望台の画像を見て、興味を引かれてね
アクアライン使えばさほど遠くなさそうだったので丁度いいかなーと

川崎辺りは初めて走るので道が良く判らない
浮島から高速に乗ろうと思ったら、殿町から首都高に乗ることのなったでござる
でも、この道は面白かったから良しです
川崎の工場群を高めの視線で見れるのが良いですね~
羽田の新しい滑走路も良く見えましたし
プラントの配管がのたくってる所とか面白かった

アクアラインは初めてなのですが、
思った以上に快適に走れました、渋滞もないし、路面もきれいだし
どこまでもまっすぐなトンネルって面白い光景でした
んで、アクアラインは別料金で2400円取られた
休日割引で表示は2400だけど後で減額されるって言ってたんだけどホントかな?

当然、海ほたるも初めてな訳であちこち見学
足湯があるのを発見したので、帰りはここで暖まろうと
景色も良くて走りやすくて大変満足なんですが、なんせ寒い^^;;
12月だから当たり前なんですが風が冷たいのよ

木更津金田で高速を降りて、ここから下道で富津岬を目指します
途中で道に迷ったりしましたが携帯のGPS頼りに復帰
地図が古すぎるのかいろいろ違っていて迷いましたわ(==;
富津公園には温泉プールやらがありましたので
夏は海で冬はプールでって感じなのかな?
温泉も有ったのですが、湯冷めしそうだったので諦める。

富津岬1

で、目的の展望台
実際見てみるとまぁ随分と変な建物だなぁと
で結構高いです、景色はかなり良いです
寒かったけど^^;;;

富津岬2

この日は曇っていたので、富士山は見えませんでしたが
かなり遠くまで見えました
小腹が空いたので何か入れようと思ったのですが、下調べしてなかったんで、
展望台の近くに有った売店でアサリの味噌汁と磯辺餅でお昼

帰り道は迷うことなく順調に木更津金田に戻れました
で、近くにあったアクアわくわく市場で買い物
小ぶりの柚子が10個で100円だったので購入
お店のお婆ちゃん曰く
そのまま冷凍させておけば一年中使えるよとナイスな助言を貰う
確かに使う分は少ないので、そっちのほうが良いかも
ありがたく冷凍させてもらっています^^

んで、牡蠣が1個100円だったので2個焼いてもらう
アサリとかけっこう安く売ってるんだけど
量が量なので~毎日アサリ尽くしになっちゃうって話をしたら
これも冷凍にしてしまえばいいと言われる
一回分毎に小分けして冷凍し、使うときに沸騰したお湯の中に入れれば
ちゃんと開くし問題ないと、また味も良くなるらしい
味噌汁に使うとかなら問題ないそうだ、良い事を聞いたけど
バイクだとね~収納に問題があるから…
買っても貝を入れるところがないので諦める^^;;
バケツわかめとか面白そうだったんだけどなぁ…

んで、予定通り海ほたるの足湯で暖まってから帰還
トンネルの中でガス欠になりかけてかなり焦った
リザーブに切り替えても動かなかったのでPRIにしたら無事復帰、
かなり焦ったわー
給油したら13リットルほど入ったのでかなりギリギリだったのね

乳酸菌とか流星群とか

先月、いろいろ無計画すぎて財布が大ピンチ
本当にどうしようかと悩み中…おまけにいつの間にか年末だし
色々と入用だけど、無い袖は触れない(=▲=;;コマッタモノデス

・乳酸菌の補充
 飲みすぎた翌朝は内臓の調子が悪くなるので
乳酸菌補充でピルクルを愛飲してるんですが
最近はgoonew率が高くなってる、苺とパイナップル味が有りますが後者が良い
ナタデココも入っていてかなりお気に入り
グイグイ呑むより、味わいながら飲む感じです。

・銀座でお昼ご飯
 買い物で銀座に行ったのですが、お腹が空いたので何か無いかなとウロウロ
以前に寝落ちといったあづまは行列が出来てたので諦める
というか、一人だとあまりしっかりした所に入る気がしないんだよね
立ち食いとか、ファーストフードでも良いよなって気分になる
燻製ステーキ丼とか、かなり心引かれるお店が有ったのですけどね…
 で、目的のものも見つからなかったので、そろそろ帰ろうかとしたところ
限定グリーンカレー500円とか書かれた看板を発見
値段的にもいい感じだったので、ここでお昼を取ることに
地下にあるお店、双芭ですが、こじんまりとした感じでよかったです
20名も入れば満員かな?どうも調べたらもつ鍋のお店のようで
カレーのほかにもご飯お代わり自由なランチメニューがありました
味噌汁と納豆、卵が付いてくるとかですから結構ボリュームはありそう
そちらも魅力的だったのですが、取り合えずグリーンカレーを注文
 銀座らしくおしゃれな器に盛られたグリーンカレー(鶏肉入り)ですが
彩りに添えられた茄子とパプリカが良かったなー
油通しされただけじゃなく軽く塩が振られていて、そのままでも美味しい
カレーは辛すぎることも無くそれでもスパイシーで良い
寒い日には暖まる意味で良いかも~
これで500円はかなりお得かなと思いますね
お店の感じも落ち着いた感じで、のんびり出来そうですし
めったに無いけど銀座でお昼って事になったらまた行きたいと思います。

ふたご座流星群
 今年の流星群は悪天候で東京では観測をなかなか出来なかったのですよねぇ…
会社の同僚はDSのソフトとか準備して準備万端にして待ってても
天候が曇り空とか雨とかじゃねぇ…
今回も前日は雨降ってたし、当日も日中は曇ってましたから無理かなーと
なんだかんだと、職場をおいだし時間で帰宅して夜空を見上げてみれば、
思いっきり曇ってるじゃないですか…ほのかに雨も降ってくるし
天候状態をウェザーニュースで見ると流星の観測状態が続々とアップされてますと
雲の状態を見ると東京上空は晴れてる模様?低い雲でも残ってるのかな
しばらく待てば晴れるかなーしたらば0時ごろには晴れましたと
さて、ふたご座はどっちの方角かなと、携帯のフィールフドロケーターを起動したら
なぜかふたご座が載ってないと言う使えなさ^^;;
#フィールフドロケーターの方位計は
方位/天体表示/登録した地点情報などを表示されすのです
まぁ、大体の方角で大丈夫でしょうと、むしろ周りの光害の方が問題かな
かと言って暗いところといえば多摩川の川原まで行かないとならず
さすがにメンドクサイのであっちフラフラこっちフラフラしたところ
庭が一番暗い事を発見、周りを家々に囲まれているので道路の街頭の光も届かない
0時頃にもなれば、皆さんご就寝の模様で窓明かりもなしと
ちょっとだけ視界は狭くなりますけどね~なかなかのベストロケーション
んで、サントリーホワイト呑みながら星空を観測続行
ふと見上げたら丁度、星が流れるところを目撃
まだ2時頃だったので、ねばれば観れそうでしたが
寒かったのと明日も仕事なので撤収、取り合えず見れて良かったわー

ピザハット・ナチュラルで食べまくる

12月4日はとても12月とは思えない気温でしたが
ピザを食べに千葉、松戸に行って来ました。

んで、またしても集合時間を間違えてしまい2時間ほど早く新八柱駅に到着
到着してから間違いに気づくという、秋葉のときと同じパターン
流石にPSPも持ってきていないので途方にくれたのですが
この日は超天行力天授大祭というイベント(?)が行われているらしい
何だか知りませんが中二病ちっくな名前に惹かれて看板の矢印に従って行って見る
んで、着いた所は森のホール21って所で、どうやら宗教系のイベントの模様
…つまらない…
まぁ自分がなにを期待していたのかも判りませんが
あまりに、現実的な結果に絶望(=▲=;;
仕方ないので、ドリームクラブに入れない穢れた心を癒すべく
21世紀の森と広場を散策することにしました。

21世紀の森と広場

前日に大雨が降ったのに、そこそこ紅葉が残ってまして
小春日和のかな、池の辺にあったカフェテラスでコーヒーと
ホットドック(?)で遅い朝ごはん、のどかな空気の中のんびり出来ました
休憩後は公園の中を散策、白鳥が来ている様で
バードウォッチングや写真撮影をしてる方々が多かったですね

21世紀の森と広場2

紅葉の中をのんびりと散策
小川が多くて気持ち良いですね

21世紀の森と広場3

博物館も有ったのですが、時間の関係で見学は出来ず
パンフレットだけ頂きました
公園内に竪穴式住居が有りましたし、予想通り展示内容はそっち系ですか
興味深いがまた来ることあるかな…

なしぇるが駅に着いたので、散歩終了
駅に戻って寝落ちと合流してから目的地に向います。
目的地まで4キロほどとか、まぁお腹を空かせる事は重要ですからね~
ちなみにこの日は最終的に20,888歩(698Kcal)との記録が残ってました

で14時頃に目的地、ピザハット・ナチュラル松戸五香店に到着です
TVで紹介されてましたし、思いっきり行列してるかなと思ったのですが
あっさりと席に通されました
お昼時から外れてたので溜まった客がはけた所だったのかな?
店内には満員では無いですが、かなり入っていましたね。

取り合えず、ピザとパスタを注文
その間にサラダとかをバイキングコーナーから持ってきてと
それほど待たずにピザが出来上がってきました。

ピザハット1

焼き立てなので、チーズが大変美味しく
生地の耳もモチモチしていて良かったです、大きさも大きすぎずにいい感じ
直径が20センチぐらいですかね?100縁均一とかで売ってる冷凍ピザより
一回り大きいぐらい、4等分位が丁度、食べやすい大きさです
これなら何種類か食べることが出来ますしね良いね。

酸味がほしかったので、タバスコが無いかと聞いたところ
代わりに唐辛子を漬けたオリーブオイルが渡された
辛口好きが際限無くかけるから無いのかなと思いましたが
イタリアンスタイルだからなのかな?
オイルはあまり辛味が強くなる感じはなかったので、香り付け用ですね
酸味に関しては、自家製ピクルスがあったのでこちらでまかなう事にします
ピクルスが美味しかったのもありますね~
そのほかも田舎煮とか味が染みてて美味しかったとか
ピザ以外もかなりいい感じです。

ピザハット2


戦果としては、じゃがい、とかぼちゃ、コーンのピッツァ、
キャラメルピッツァ以外は全部制覇!
蕎麦の時ほどではありませんが、流石にもうお腹に入りません状態

個人的な感想は、激辛!!怒りのピッツァ、ナチュラル風サラダピッツァ、
キーマカレーピッツァが美味しかったかなマルゲリータとか定番ももちろん良かった
サラダピッツァは見た目のインパクトと、思った以上にやさしい味で良し
〆に頼んだパイナップルとメイプルシロップのピッツァも良かったな
香りがもろにメイプルシロップでちょっときついかな?と思ったのですが
パイナップルの酸味がいい感じに絡んで、デザートとしてよかったです。

口コミサイトとかの内容を読んでいてかなり不安に駆られながらだったのですが
良い意味で期待を裏切られましたね
店員の対応も早くてよかったですし
バイキングコーナーも補充が追いつかないとかも無かった
時間帯によるのかな、はて?まぁ当たり外れもあるってことですかね
自分の感想としてはピザが食べたくなったらまた行きたいなって思います。
ピザ食べ放題だとシェーキーズ位でしたからね~
電車賃を考えてもデリバリー頼むよりお得ではと思ってしまう
もっとも関東だと2店舗しかないので厳しい所ではありますが(==;
デリバリー頼む時は痛パッケージ目当てなんですがね…

これで当分はピザオリーブにつかまることは無いでしょう^^;;
#横浜駅のダイヤモンド地下街入口辺りでピザの移動販売してるお店
帰り道コースなので時折誘引されて買ってしまう

で、話は変わって、寝落ちとなしぇるは狩人です
当然今回もPSPを持ってきていましてですね
んで、おいらはモンハンは無印の頃に少しやった位で
ゲームスタイルが合わずに辞めた経緯があります
で、今回の機会に買わないかと、復帰しないのかと
とはいえ、難民が発生している状態で買えるわけ無いでしょうって話が
もし売っていたら考慮する余地は有るよね、って発展して
最終的にはおいらが購入した場合は
寝落ちとなしぇるもけいおん!を買うことで合意に到達^^;;ナンノトリヒキダ

五香駅にゲームショップは無かったのですが
拍のゲーム売り場に行ったところ
緊急入荷!!と張り紙を張るところに出くわしたとかで
メールでモンハンいらんのかぁ?」
悔しいが、その挑発には乗らざる負えない

という事で、新米狩人してます^_^;;;


私信:つららんへ
そう言うことで澪パート(なしぇる)は確定しましたので
寝落ちとあずにゃんと唯どっちやるか決めてくだされ

成田山と紅葉と

紅葉の時期ということで、11月27日は成田山に行ってきました

紅葉を観に何処か行こうって話だったので
大山に行って大山豆腐で湯豆腐は?ってプランを提案するも
豆腐は御菜として認められないという衝撃の突っ込みで否定された
特に湯豆腐は何が良いのか判らないとか…
何でも麻婆豆腐も認められないらしい…
豆腐は色んな調理に答えてくれる上にしっかり御菜になるのに(=▲=;シンジガタイ

な訳で、次の案で鋸山に行くか成田山に行くかの選択で、成田山だったのですが
自分の家からだと、東京湾フェリーがあるから鋸山の方が近いのね
成田は遠いわ、2時間ちょっと位かかります(==;

この日は晴れていたのですが、流石にもう12月という時期ですしね
ちょっと寒い成田についたのは12時頃、
待ち合わせした友人と合流して、お昼ご飯どこで食べようかと調べていた
メキシコ料理のお店に行ったら
HPに休日は12時~と書いてあったのですが、なぜかシャッターが閉まってるし
仕方ないので隣のお店「総Ya」に行くことに
結構狭い店内で既にお客が入っていたので大丈夫かなと思ったら
L形のカウンター席に通される、9人位で一杯になりそうな感じですね
ここは大阪風の粉モノのお店、美味しそうだったのでねぎ焼きと
牛カス入りの焼きソバ、豆腐ステーキを注文、ドリンクはウコン茶をチョイス。

豆腐ステーキは木綿豆腐を鉄板で焼き上げた後に薄焼き卵で巻き上げ
ソースを塗ったものです、豆腐が駄目と申す方々にも好評でした^^;;;
牛カス入りの焼きソバは500円という値段も魅力です
カス入りってのは中々見ないですからね~
食べるの初めてじゃないだろうけど記憶にはない
ちょっとソースの味が強めなので、ビールとかと一緒に頂いたらなお良かったかも

おなかがくちくなった後は、運動もかねて成田山新勝寺に向います
参道は土地柄なのでしょうか、統一感がないと言うか和洋折衷というかごった煮というか
普通のおみやげ物屋のとなりに洋服屋があったり、お菓子の店があったりと
小道の先にはパブがあったりと、けっこうカオスな感じです
道端に並んでいる十二支の石造もカオスな雰囲気を加味していて^^;

で事前に軽く調べた時に気が付いていましたが
うなぎ屋が多いですね~店頭で裁いてるところを見せているところとか
焼き上げる煙で誘引してる所とか、空腹だったらやばかったです
#帝釈天の時も思いましたが隅田川が近いからでしょうか?うなぎ大目です

途中にあった大野屋は良い雰囲気でした
何屋さんかと思ったら、漬物屋でした
で、入り口のガラスに「旅館」と書かれていたので
宿泊できるのかな?と思ったら食事だけで見学も出来ないみたい
今度来ることがあればココに入ってみたいです。

うなぎの香りの誘惑を振り切って、総門から突入~

仁王門
といいつつ、仁王門しか写真に撮ってないし

大きいところだけ有って、大本堂はでかかったですね~
賽銭入れがでかかったですね~ええ、それだけでした^^;;

やっぱ、釈迦堂とか光明堂の方が風格というか迫力があるよなー
こちらと比べると年代の新しいのは大きいだけ、という気がしないこともない
まぁ昔の物はお金のつぎ込み方が尋常じゃぁないからねぇ

もみじ1

お参りした後は、もみじを見ようと公園に
お茶会もやっていたそうだったのですが、開催時間に間に合わなかったので
池の周りを一周して本堂に戻りました。
途中に紫色に色づいている紅葉がありましたが
これって今年の猛暑の影響かね?

紅葉とは別に参道で見かけた地図に、小野一刀流開祖の墓が有ると書かれていたので
見てみたかったのですが発見できず、地図ぐらいは準備するべきだった。。。

11月後半ともなれば、日が暮れるのも早くなるわけで
5時ごろには暗くなってしまいました
参道のお店は閉まるのも早く、また晩御飯には早いので
どうするかで悩む
自分的にはうなぎでも全然OK~
というか蕎麦に備えて胃袋拡張の成果です(==;
が、連れはお昼のお好み焼きが残っているようで決断に迷う
成田から戻って東京のどこかで~てのも選択肢的に辛いなぁと
なんだかんだと相談したところ、昼間は閉まっていた
タコスファクトリーが開いていたのでそこにすることに
朝と昼とほぼ同じ座標で食事することになるとは~
お店のつくりは1Fがテイクアウト専用で2Fにテーブル席とバーカウンターがある造りです
ちなみにお店の人に聞いてみたら12時からやってますよ
…昼間、閉まってたんで隣の店に入ったんですが…
はっ!これが南米時間というやつですか!?^^;;;

タコスセットと、ワカモレ&チップスとブリトーを注文
連れは早くもテキーラでしたがおいらは軽めにコロナにしました
タコスが美味しかったですね~トルティーヤのトウモロコシの香りが良いわ
ブリトーは小麦粉の皮にお米が詰まってましたね、
かなり美味しかったので油で揚げたバージョン(チミチャンガ)も頼みました
自家製らしいハラペーニョピクルスがあまり酸味が強くなくて辛くて
料理とも、テキーラと良い感じで美味しく頂きました。
気が付いたらライムを片手にテキーラ2杯目に突入しってしまったのと、
帰りの時間を考慮して深呑みになる前に撤退
そのまま残ってると、テキーラ何杯飲むことになるやら
結構な種類があって興味深いところ
値段はさほど変わらないけどそれぞれ違いが有って美味しい、だけど…
流石に、冬の成田でここは何処?はやりたくない^^;;

翌日、豆腐がおかずじゃない宣言が悔しかったので
大井町の陳麻家で麻婆豆腐を買ってくる
この辛い麻婆とあわせるには何が良いかと、辛目のお酒がいいね!と思ったら
以前に天さんから貰って残っているお酒があるじゃないかと
で頂いた金鶏紅露酒と麻婆は予想通りに見事に合いまして
また熱燗にすると香りもよく飲みやすかったので
結局、ベロベロに酔っ払った週末でした。

浅草どぶろく祭り

蕎麦オフの余韻抜けきらぬ11月23日は浅草であったどぶろくイベントに行ってきました
寝落ちと夕方に浅草で待ち合わせ、なしぇるは体調を崩したとかで欠席
おかしいな、彼、22日仕事休んでるはずなのに?

19時開始ということなので、夕方ごろ雷門で待ち合わせ
ちょっと遅れて到着
んで、その頃の寝落ちの興味の先は「もんじゃまん」に向いてました
聞いたとき、もんじゃマン?新しい特撮観光アピールか?とか思ったら
中華まんのもんじゃバージョンね、時間も時間なので
販売してなさそうなのでアタックしてないとか。

そんなこんなで、浅草の大枡に向います。

で、イベント開始まで店内のお酒を物色
したらば寝落ちの友人も来られたので
合流して席で開始時間を待ちます。
どぶろく~と聞いていたので、色んなどぶろくが出てくるのかと思いきや
十二六がメインとの事で、俺に良し^^

どぶろく祭り

乾杯のお酒は、きれいなピンクの十二六
どぶろくの甘さと、葡萄のほのかな味と炭酸がいい感じを出してます
赤い麹とか赤米で作ってるのかなと思ったら
十二六にボージョレーヌーボーを合わせたものという事でした

蔵元の社長さんに聞いたところ、赤い色を日本酒で出すのは難しいとの事
この飲み方はたまたまあったヌーボーで試してみたら美味しかったので~って事で
ボージョレーヌーボーの様なフレッシュ感のある
お酒だから良い感じに合ったのではないかという話
ちなみに割合は6:1位でワインはかなり少なめで~調整していたとか
実際は味を見ながらワインの量を調整したらしい
まぁ、ワインも年によって味が変わりますからね~

また社長さんのお話では、浅草はいちばん十二六が売れている地域とか
確かに一文に行ったときはメニューにあったので十二六しか頼みませんでしたが
他所の飲み屋では中々見かけませんね
大枡さんが入れてるからなのか、季節的なものなのか、はて?
ちなみに、家の近所の酒屋では入荷しても
大体売り切れてしまっていて、なかなか買えないんですよね(==;
どぶろくは色んな蔵で出してるけど、
甘みと酸味のバランスでは十二六が一番好きかな~
家では母親もこれなら呑めるってんで、正月には必ず買ってるんです。

そのほかは、米米酒、牧水生もと純米、御園竹旨口を頂きました
米米酒は米エキスの働きで胃に良いとか呑めば飲むほどいいのカナ?
健康のためにもっと呑まないとね^^

御園竹旨口はちょっと辛めですっきりしたのみ心地
米米酒が結構甘い感じなので、間に入れるのに良かった
十二六も甘めと言えば甘いほうですしね。

十二六の瓶を2本開けて最終的にはペットボトルになったのですが
流石に量は飲めないです、おなかが膨れる感じ
〆に緑の和スイーツ仕立てのどぶろくを頂いて閉会となりました。

結構呑んだのですが、どぶろくの場合は翌日に酷いことにならないのが良いですね~
もっとも米をそれだけ食べたってことになるのでダイエット的にはヤバイらしい
糖分的な話で、低炭水化物ダイエットとかありましたね
だったら消費すれば~って事で翌日はジムに行きましたとさ

2010 新蕎麦OFF

今年も新そばOFFの時期が来ました
な訳で、20,21日は長野に行ってたわけです。

今年はレンタカー組みと妖子姉車組みに分かれての移動なんですが
前日にダ○ソ○が仕事で来れなくなると言うアクシデント
一気に戦力ダウンで、勝てないかもって感じ&車もっと小さくてもよくね?的な状態
取り合えず、甲府の小作でお昼ご飯
おばちゃんに挨拶してマキビが仕事で来れない事を言ったら
仕事するんだと驚かれた
まったくもって正しい反応です^^;
なこんなで、豚肉ほうとうのマツタケご飯つきのセットを注文
せっかくなので鳥モツ煮も注文、したらば残念ながら金柑がないとか
よっぽど注文が集中してるんだなと
実際、駅前のいたるところで鳥モツ煮を見かけましたからね。

小作
左:小作甲府駅前店
中:おばちゃん
左:豚肉ほうとうとマツタケご飯のセット&鳥もつ煮

昼食後は寝落ちの運転のレンタカーで飯山に向います
道中は時にイベントもなく無事にいつもの道の駅で
提督と妖子姉車組みと合流して石田屋に向います。

宿に到着後、皆が取った行動は
石田屋の写メを個別で仕事でこれなかったマキビさんに送りつけるというもの^^;;
出来るだけ11月6日にマキビさんが送ってきたのと同じアングルで
さらに出来るだけ大きなファイルサイズでw

まぁ、想定どおりです、何の問題もありません^^
取り合えず荷物を降ろして、集まった部屋で行うことといえば
で先ずは、皆の持ってきたお土産を並べる恒例の仕事です

蕎麦OFF酒表面

いつもの様に並ぶお酒たち
提督の差し入れの日本酒とか、秋川渓谷のイベントで買った秋川牛のジャーキーや
渋谷区民祭で買ったアサリの塩干し(?)も持ってきたようです。
今年も美味しそうなお酒が並んでおります

で今回は、裏ステージが存在していましてですね
かなりカオスな状態になってました

こんな感じです

蕎麦OFF酒裏面


いい加減、どうかなと思ったわー^^;;;
萌酒と化けとなのはさんが…

まだ、酒を呑むには早いのと、晩御飯の時間も近かったので
温泉で汗を流した後、軽くけいおん!で通信をしたあと、いざ決戦です
例年のように石狩り鍋のセットです

鍋のセット

よく見ると、きしめんの様な物が入ってまして、
思いっきり昼ごはんとかぶってるw
聞けば寝落ちは朝ごはんもウドンだったとか^^;;;
しかも今年はおやきという戦力増が有ったようでなかなか手ごわいです
どれも美味しいので良いのですが、この後に蕎麦があることを考えるとねぇ
でも大根は美味すね~ちょっと多かったけどw
相変わらず鍋が強敵すぎるんですが、なんとか蕎麦タイムの開始です。

蕎麦1杯目

毎年思うのですが、初めの盛られる量が多くなってる気がするのですよ
そもそも器から違ってる気がしますw
で、さらにお代わりするとまた量が増えるマジックww
今年は○イ○ンが居ないので、ペースが遅めですね
妖子さん、人が蕎麦をほおばってる時にSOS団とかSSSとか言わんでくれ~
また噴出しそうになるではないですか

SOS
SOS団(蕎麦を美味しく食す団の団長~妖子姉イメージ画像)
もっと食べなさいと命令されております

命令されずとも、相変わらず石田屋の蕎麦は美味しいので
思いっきり食べてしまうのですが、そんな訳で2杯目

蕎麦2杯目

ぶれちゃいましたけど、量が増えてるのがお分かりかと思います
まぁ、のんびり食べるわけですけどね~
今回はマキビさんが居なかったので、
チキンレース的な展開は無かったのですが
国分寺さんがマイペースで枚数を稼ぎ5枚という大台を記録
おいらは4杯で一杯一杯
というか、胃袋が張り裂けそうで痛かった^^;

ゆりっぺ
SSS(蕎麦を食べて過ぎて死んだ戦線の隊長~妖子姉イメージ画像)
食べ残した人にお仕置きがしたいようです

お仕置きは怖いので頑張ったよ
最後は休憩したり、胃を揺らしてスペースを作って完食しました

蕎麦を食べた後は、部屋に戻って呑みなのですが
おなか一杯過ぎて倒れるおいら…まぁ例年ですけどね
村長さんたちは、鮎旅行の時と同じ国取りのカードゲームをやってましたか
おいらが復活したときもまだゲームが続いてましたから、
1ゲームがかなり長めなんですかね
復活後は萌酒を呑みながら、
モンスターメーカーなどやっとりました
ルールは簡単なんですが、かなり盛り上がって面白かったです
とにかく、妖子姉のダイス運の悪さが…つ_T)

翌日は川中島古戦場に行った後、松代城後と屋敷を見学
松代城跡はけっこう大き目の公園で、当日が天気が良かったこともあり
とても気持ちよかったです。
真田邸では菊の品評会の展示をしてまして、菊が見事でしたね
盆栽仕様のものもあって面白かったです

真田邸
真田邸の庭園から
丁度、紅葉がいい感じの色でよかったです

その後、たなぼた庵でお昼を~と予定していたのですが
思いっきり混雑していました
駐車場に車を入れるのにも、道路に駐車待ちの車が並んでいるという状態で
でちょっとこれは無理~
聞けば普段からかなり混雑するとか、ところとかで仕方ないので
川中島に戻って、横綱でお昼を~という事になりました。

おしぼり蕎麦

横綱蕎麦は売り切れだったので、おしぼり蕎麦と桜海老の掻揚げを注文
おしぼり蕎麦は大根おろしの汁に味噌を溶かして頂きます
大根の辛さが美味しいですね~おろし蕎麦とは違った美味しさで満足です
国分寺さんはくるみ汁を別で頼んでいましたが、これも美味しい^^

美味しい蕎麦で〆た後は、現地で解散~
レンタカー組みは甲府でレンタカーを返した後、
駅前のチケットセンターで梓回数券を購入して帰りました
高速バスよりちょっと高くなるけど、
渋滞にはまり込むよりマシかなーって感じ。

今年も蕎麦を思いっきり味わったわー^^マンゾク

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。