スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 多摩の地酒と秋川牛と芋煮を食べに

なんか日本語入力が変だなぁと思っていたら
いつの間にかBaidu Typeが何故かインストールされていて
さらに通常使う指定になっていた…
しばらく我慢して使ってみたけど駄目!使えネェ!!
即アンインストール

なわけで、11月13日に秋の秋川でのイベントに行ってきました
西多摩の地酒と秋川牛の芋煮をアウトドアで楽しむ会in秋川渓谷です
今年はなしぇると国分寺さんも参加で
おいらが遅刻したので、予定よりちょっと遅れて
JR武蔵五日市駅で集合して会場に向います。

秋川渓谷1
向う途中の箸の上から

晴れたので、対岸の紅葉の良い感じ
丁度、紅葉の始まりって感じですか~^^

秋川渓谷2
左:会場目印のTシャツ
右:飲ませていただいた地酒の数々

今年は地元の方々が不参加だそうで10名程でしょうか
自己紹介の後はまずビールで乾杯
その後は地酒に移って~芋煮と一緒に美味しく頂きます。

去年は地元の方に色んなお酒を飲ませてもらったので
今回は麗人の甑倒し記念新酒がまだ残ってたので持って行きました
気に入ってもらえたようで良かった^^
うちらは、むしろ地酒を~って感じです。

秋川渓谷3
左:秋川牛入り芋煮
右:カレー饂飩

〆はやっぱりカレー饂飩ですこれが美味しいのですよ~^^
良い天気なので、外で飲むのが気持ちよかったです
去年は川原でバーベキューをしている方は数組だったのですが
今年はけっこうあっちこっちでバーベキューしてる方々が居ましたね
気温的にも暖かで、野外で何かするのに良い日でした

もっとも飲みすぎてしまったと思わなくもないですが…

どんな感じかと言うと、川原でマグロになるレベル

その後、駅前のコンビニで「昔なつかし 干し中華もいかがですか」をゲット
去年教えてもらって美味しかったのでまた購入です
なぜ武蔵五日市駅のキヨスクで見かけるのが謎ですが美味しいのでよし
というかこのインスタントラーメンここでしか見たことないんだよね
その後は、立川までの記憶がないです…(==;
スポンサーサイト

失敗した塩豚のポトフ

またまた、イベント日記と化してる今日この頃
しかも、上げて無い記事が貯まっていく一方という‥
んで、いつもの雑記など

塩豚
世間では塩豚というモノが流行っているらしい
まぁどんなものか調べればいいんですが、イメージだけで先行して作ってみたりする
とはいえ、ブロックの肉とか値段高いので気軽には~と思いながら
近所のスーパーの肉コーナーを見てみたら
骨付きのカルビが半額で売ってたのでこれでやってみる
何も考えないで塩に漬け込んだのを普通に焼いてみる
そこそこ厚みが有るのと、骨も有るので火が通るの時間かかるかなと思いながら
呑んでいたビールを振りかけて蒸し煮状態
2本目を開けた頃には出来上がり。
油は抜けちゃいましたけど、味はまぁまぁと言いたい所ですが
しょっぱすぎでした…
ほとんど塩辛ですね、肉の塩辛、酒のあてにはちょうど良いのですが
ちょっと塩分が多すぎです
まぁ、塩分濃度とか考えないで漬け込みましたし
というか2週間ほど放置していたので、
本当に塩豚ならぬ塩辛ですよねこれって^^;;

肉が小さいから塩水に漬けたほうが塩分濃度管理できるか~などと考えましたが
それ以前に調子こいて漬け込んだ分を処分しないと
という事でポトフにしてみました

塩豚

野菜をかなり多めに入れたのですが、まだちょっと塩分大目かな
肉からは塩分が抜けていい感じ、野菜も味がしみて美味しいのです
で、スープですが、
まるでラーメンスープみたいな仕上がりでした、ちょっと塩っけが強いのよね‥
実際、鰹出汁で少し割ってからラーメン入れたらいい感じになりました。

狩の時間に家に帰れれば、半額(100円~)で買えるから色々試してみようと思う
塩分調整で保存できればなかなか良いおかずになるんじゃなかろうかと。


・キノコ
渋谷区民祭で、しいたけ栽培キットを購入しました
以前から遊んでみたい思っていたのですが
大体1000円↑という事もあってなかなか踏ん切りがつかず
イベント価格なのか500円で売っていたので即購入です。

2週間ほど放置していたら凄いことになっていた
取り合えず、収穫して塩焼きにする
トースターで焼くだけでも瑞々しくて美味しいです、
もちろんバター焼きも良い、しばらく楽しめるといいな~

椎茸


・米
萌酒イベントのときに買った萌米ですが、中身は普通に白米でした
どうしたものかと思ったのですが、よく考えればおいらは二日酔いに良くなるので
非常時のおかゆ装備として良いのではないかと~
鳥ガラスープの本があれば、後は煮るだけなので簡単なものです。

萌米
↑萌え酒サミットの戦利品

ちなみに、ちゃんと炊いても食べました、美味しかったです
どこら辺にツンがあるのか判りませんでした
ひょっとして、米が立っていたのでコレの事なのだろうか、謎は深くないです。

しぶや2010フェスティバルとか

6,7日と渋谷区民祭りに行ってきました
いつも蕎麦OFFでお世話になっている石田屋のご主人が
長野県飯山市ブースで蕎麦を出品されるのでそちらのお手伝いです。

9時ごろに代々木公園に到着、今年は代々木率高いなぁと思いながら
開始前の準備中の出店の間を散策
石田屋の主人を確認したら、秋田犬がいたのでモフる
まだ開始時間前というか、まわりのお店は準備中だというのに
特売のミカンに群がるおば様方…
まぁ、いいや…( ̄■ ̄;

根落ちも来たのでなしぇると一緒にご主人に挨拶してから
お手伝い開始~っても呼び子というか、プラカード持ちなので
開始の時間にならないとやる事はないのですけど
ちなみに開始直後の一番人気は白菜とキャベツでした
まぁ一個で150円とかかなり破格(この時期は半分で150円以上という高騰でしたので)
しかも身のでかい物ばっかで、正直欲しかったのですけど
見ている先から売れていく状態であっという間に完売^^;;

渋谷区民祭1
左:長野県飯山市ブースの蕎麦&辛味噌売り場
右:ぼくちそば
  流石にざる蕎麦では洗い物が大変なのでつめたい汁のかけ蕎麦です

開始直後は人も少ないので自分の出番はまだですね~って状態
でも段々と人が増えてきてですね、かなり大変な状態になりましたよ…
結構な行列になったので、他のお店に迷惑にならないよう
交通の妨げにならないように誘導したり、蕎麦の説明したりとね
ちなみに向かいの出店~秋田県大館市の出品はきりたんぽでしてですね
ここからの香りが胃袋にデンプシーロール(=_=タベタイ

12時ごろになるとちょうど食事時だけに、かなりのお客が来られました
行列を嫌がってまた来るわ~とか言っていたお客が再来されて
列が長くなってるのをみて驚いて諦めて並んでいたり^^;;
ふと見れば、蕎麦を切ってるようなしぐさを主人がされてたり…
そろそろ少なくなってきたのかな?

ちなみに、長野県飯山市ブースは辛味噌も出品されてまして
これで作ったピザがかなり美味しい
野菜につけて食べてもいいのですけどチーズとの相性がいいのですかね
美味しかったので辛口を買って家で食べてます
ポイントは辛味噌は薄く延ばして~って事
だもんでまだまだ楽しめます^^

蕎麦は2時ごろには完売、残り少なくなってからの伸びが凄かった
残数が10かと思ったら、いつの間にか40に増えてたりw
麺類だけに伸び縮みする素材なんでしょうか^^;;
#持ち帰り販売用を食べる方に回していたそうです

それからは他の出店を物色
お土産にえらくデカイえのきたけを購入、普通の倍以上の大きさでしょうか
その後、新宿のおっちゃんの店まで歩いていって打ち上げです

なんか、マキビから謎なメールが来てましたけど(==;;
つーか仕事休んで蕎麦OFFに来ればいいのにと思ったw

今回はお酒を持っていかなかった~区民際でも買わなかった(思えば迂闊でしたね)
ので、栗駒山を飲ませていただいました、甘くて飲みやすかったです
メインは「さっぱり爽やかレモンスープしゃぶしゃぶ」です
スープの香りはにんにくが勝ってるんですが、レモンのさわやかな酸味が残っていて
このスープで軽く湯掻いたレタスの美味しいこと
野菜が美味しく食べれる出汁ですね、もちろん豚肉とも相性良し
〆はこのスープに素麺を入れて頂きました
たしかに饂飩より雑炊より素麺が合ってますね、とても美味しかったです

翌朝、思ったよりも早く起きれたので
軽く部屋の掃除としてから渋谷まで自転車で向います
前日に回れなかったところを制覇しようというわけですよ

渋谷区民祭4
上:新潟県長岡市栃尾支所ブース
下;栃尾あつあげ

朝食にぼくち蕎麦を頂いた後は^^
厚揚げとか食べながら寝落ちの到着を待ってから
きりたんぽやきのこ汁を頂いて、ちょっとだけプラカード持ちして
2日目も蕎麦が完売したところで、撤退です。

渋谷区民祭2
左:きりたんぽと富士桜高原ビール 美味いぜ!
中;なしぇる撃退用特殊装備
右:きのこ汁と芋焼酎

帰り道、国分寺さん情報で「東京ラーメンショー2010」というのが
駒沢公園でやってるとの事だったので寄って見る

渋谷区民祭5

あまりの行列に速攻で諦めました(==;;ムリ
せめてチケットを事前に買ってれば~って感じだよね

で、買ってきた辛味噌でキノコピザ、エノキタケ、ナメコのホイル焼き
ナメコはここまで大きいとなめこはそのまま焼いても香りが出て美味しいですね
エノキタケの残りはなめたけににして朝食べてます
渋谷区民祭3

2010 山梨ヌーボー祭りin日比谷公園

18日はボージョレーヌーボーの解禁とか何とか
会社の近くの酒屋にふらりと入ったらいろんな種類が並んでいて驚きましたよ
酒屋の親父さんが全種類の説明をしてくれて、その中で気になった品が1つ
同僚が、買うべきか迷っていた所を
買わずに後悔より、買って反省」「反省しても後悔はしません(キリッ
とか言って後押してみたり^^
翌日、彼の評価を聞いて面白そうなのと、まだ酒屋に残っていたので買ってみる
モメサン・ボジョレー・ヌーヴォー・ヴァンダンジュってやつです
はたしてどんなお酒なのかな、ちょっと楽しみです。

ま、フランスのお酒の前に日本のワインです
11月3日は山梨ヌーボーの解禁日って事で、日比谷公園でやっていた
山梨ヌーボー祭りに行ってきました

小瀬公園でやってるのは知っていたのですが
東京でもやっていたとは…
なんでも数年まえから開催していたそうです

ワイン祭り1

よく晴れた秋晴れの休日、開始時間の1時間前に到着してれば大丈夫なんじゃない?
って話をしていたのですが、いざ現地に着いてみれば既に鬼の行列
しかも観光バスまで止まってるじゃないですか…Σ( ̄□ ̄!!
日比谷門側の入り口はかなり行列が長かったので、向かい側の入り口に並びます
初めは見えていた「行列最後尾」の誘導員がどんどん離れていって
ふと気が付けば見えなくなっていたり…
いったいどんだけ並んでいるんだか、
入場制限でもかかるんじゃないか?って位です

行列は長いですが、入場はスムーズに進みました。
取り合えず、端から攻めていくことに
出展リストを見ると1蔵元で赤白の2種類出してるところが多いようです
34蔵来られていて62種類かな、流石に赤白両方呑める状態じゃない
蔵元ごとに行列が出来ている状態だったので、どちらか~赤か白か勘で選んで呑んでく感じ
でお酒を貰って列の最後尾に移動して、並びながら呑むって感じですか
列のペースが速かったり、のんびりだったりと
中々に呑むペースが掴めない所が有りましたが仕方なし
ちなみに一番初めは、いつもお世話になっている笹一酒造だったり^^;;
葡萄ジュースがなかったのが残念です(オ

とにかく人込が酷かった、聞けば去年とかは今回ほど酷くなかったとか
天候にも恵まれたので仕方ないって事ですかね?
行列が酷かったのは主に炭酸系~スパークリング系が特にすごい行列でした
基本酷いところは避ける方針だったのですが
クラノオトが来ていたのでこれだけは並んで頂きました
白(ナイアガラ)とロゼ(巨峰)があって、
ロゼは初めて飲んだんですが白のほうが好みかな

人込が酷くなってきたのと、休憩を入れるために
一旦つまみを買いに戦列を離れます
で~鳥モツ煮は売り切れだった訳ですがB1効果すげぇな…
そのほかにも出店がいくつか出ていたので、手分けして摘みをゲット

おいらは、肉系ですね、清里ハムでローストチキンとポーク(丸焼き?)
ナシェルのゲットしたオニオンリングや
寝落ちが買ってきたサラミとか美味しかったわ~

結局、28種類ぐらいしか呑めなかったかな
それでもかなり廻れたほうだと思う、けっこう人込が酷かったですからね
けっこう美味しいお酒や変わったお酒があったかな
「呑んどくんなって」は色がオレンジ色で美味しかった、ちょっとお勧め
他は「新酒シトラスセント」は香りが柑橘系でちょっと変わった感じ
その他にも飲みやすい~というかジュースだねってのも結構ありました

その後、居酒屋が開く時間まで公園でのんびりしたり
ビックカメラに行ってみたりアンテナショップを覗いて見たりして
時間つぶししてからあまくさに行きました
なんでも料理のお値段が半額とか何とかのクーポンがあるって話でしてね
随分と久しぶりな気がします
前回来たのはいつの事やら…思い出せないですね
記事を書いた記憶はありますが、電子の海の中に消えてしまいましたか~
ちなみに、なんかの参考になるかな~と思って買った
望郷酒場を行く」って本に載ってて驚いたのは良く覚えています。

馬刺しとささみの刺身とか注文して、焼酎で美味しく頂きました
刺身を九州醤油で食べるのは中々良いですね、たまり醤油とは違った甘さと味わいが中々です
そんな感じで、そろそろ鍋でも頼もうかと注文したら
店長さんが白レバーがありますよとおっしゃられましてですね
聞けばかなり貴重なモノらしい…
何でも、鳥を捌いてみてから出ないとレバーの状態は判らないのと
あまくさ大王が東京に入荷するのも週に一度とか(記憶がおぼろげ)
さらに、あまくさに食事に来る率を考えると…
まぁ、躊躇わず注文する以外の選択肢は無い訳です!(b^ー゜)

wikで調べたら、要するにフォグラの事なんですね
白レバー専用に育ててるって事はないでしょうから
本当に貴重な天然フォグラなんでしょう

白レバー

最高に美味しかったです、上品な甘さで、癖とか無くてね
ほんとやば過ぎ、なにがやばいかって食べた後、後味とかが残らないのね
サラッと流れてしまう感じで、お酒とか必要ないです
寝落ち曰く「日本酒で例えるなら石田屋だな…」納得です
こんな美味しいものは二度と食べれないだろうな~と思いながら味わいました

その後は水炊きをば頂きました、ここの出汁が最高なんです
鶏肉は美味しいし、野菜もスープも美味しいしね
塩で食べるのも良いですが、少しポン酢でのほうが個人的には好きかな
スープだけだと塩のほうが美味しいかなと。

な、こんなで飲みすぎ、食べすぎで翌朝は胃がメルトダウン
正直休みたかったのですが、打ち合わせとかミーティングとかが入っていたので休めず
酒焼けの酷い顔で出社しましたよ
午前中は使い物にならんかったですね…(==;;;

萌酒サミットに行ってみたんだよ

いきなり日付が前後しますが~先週UP前に消えちゃったのでね…

以前に家呑み用に買ったハム日和のリブハムが余ってるという話をネオ智にしたら
海外のビールを買ったが賞味期限がそろそろヤバイという話に発展して
何だかんだでBar寝落ではなく、呑み所鬼○開店~という運びになったり(==

あまり部屋の掃除も出来てない状態で10月23日の土曜日
ネオ智となしぇるは町田方面にある酒屋にお酒の買出しに
おいらは食材の買出し、部屋の掃除、簡単なつまみ作ったりと
今回は飛び込みでまきびんも参加
で、マキビは家の場所知らんので、迎えに行ったりしながらお酒の到着をまちます。

焼酎

で、こんな状態
焼酎は赤兎馬天使の誘惑、流鶯
ビールがel Diablo、ルックス・ゾット、ルックス・ボックです

初めはel Diabloからスタートです
甘くて飲みやすいのですが、度数は高めなので注意です
まぁバーレイワインはそんな量を飲む物じゃないですけどね
その後は、天使の誘惑に、ここら辺で某エロが暴走
こんないい酒をぉぉ!?って感じで九州男児的な豪快さで呑みまくって
あっさりと空にしてしまったり^^;;
段々記憶は怪しくなって、流鶯はマキビの進めにしたがってお湯割で飲んでたっけ?
芋の香りはそこそこ強いのですが、良い香りで飲みやすかったです

家呑みはのんびり出来るのが魅力ですが、途中つぶれたり、復活したり、
また潰れたり、イカ娘見たり、俺妹を見たりと実に自由な状態で
のんびりと飲み潰れました
気が付けば残ったのは2本だけ(半分空いてます)という状態だったりします。

呑みまくった翌日24日は秋葉原で
萌酒サミットというイベントがやっていたので
こちらに参加すべく出動~
もっとも起きるのが遅くなったので朝食を食べる余裕は無しです
現地で国分寺さんと合流して会場へ

で、会場ですが1時間ほど前からかなり行列が出来ていたとか…
これは期待して良いのか!?と思ったら掛け声ともに樽酒の鏡開きでスタートです
んで会場に案内されたのですが
イベントが始まるのはまだ先みたいで、そのまま会場内で待機状態
ところで、肝心の試飲は会場の何処で出来るのかな?…と思ったら
会場の外側~物販コーナーに有りまして
そこは入場チケットなくても行ける所なんですね
これなら入場チケット買わなくても良かったんじゃね?(=▲=;

萌酒サミット1

取り合えず全種類呑んでみる
形式としては大き目のお猪口に注がれたお酒をスポイトで取り分ける~
日本酒フェアと同じですが、スポイトのサイズが若干小さくて
取れる量が少ないのね…
2回注ぐとかでも良いかもしれませんが、それは変な感じですし
個人的には、もう少し量が多い方が良いんだけどなぁ
まぁ、微妙な量ですけどね
ふと見れば国分寺さんが大人買い(?)してましたね

やっと、イベントが開始の時間になったらのですが
で、いきなりビデオレターでローゼン閣下登場!!
#思えばこれが最大風速だったかも

その後はパネルディスカッションとなったのですが
色々と辛かった、おそらくこの会場に居るのは声優さんのファンの方々が多いいだろう
それに合わせた話ならともかく、萌がどうのと海外の反応がとかかそんな話
おいら的にはもう少しお酒の話してくれたほうが良いんだけど?
で、会場の中で日本酒のカクテルを出してる出店(パセラ)があったので
こちらで、青色のお酒をゲット
おまけにカクテルで使用したお酒の空きボトルをゲットです
カクテルにしてるからか、お酒というかジュースでした色的にも^^;;
そうよ、おじょうを作るのにどんなところに気を配ったとか、
そんなのが聞ければと思ったんだけど?
大学の先生の話聞いても今ひとつ
色々とピントがずれてるなーと思いながらおじょうのカクテルを飲んでました

萌酒サミット2

パネルディスカッションの後はお待ちかねの声優イベント
この手のは初なので新鮮でした、こんな感じなのね~と
じゃんけん大会とか色々有りました

声優イベント後はコスプレ天国というイベントになるそうなのですが
時間が少し有るので、先に昼飯を取ってしまう事にします
あまり離れるのもアレなのでUDXビル内で探して
鳥つねという所で、親子丼を食べることに
ネオ智とおいらはレバー入りを頼んだのですが…これが今ひとつ…
生ではないのですが、焼きたての焼き鳥のレバーみたいな感じのものが入ってまして
プリプリなのは良いのですが…どうもねぇ…味的に…値段的に…
まぁ、奥久慈のあそこと比べるのがそもそもおかしいのは判ってます
ですが、ねぇ。。。。

ちなみに、食事後からだんだん体調が悪くなってまして
食事から戻ってきたら、会場前で鏡開きした樽酒を配っていたのですが
これがプラスチックの小カップで配ってるという…(=▲=;エー
チケット買った人には枡が配られていたのに使用せず…
色々とピントがずれてるなぁ~というか
声優さんが樽から萌枡に注いでくれたら最高の思い出になるのに
などとと思う余裕はまったく無くて、かなり体調が悪くなったので解散です
ちなみにネオ智もかなり調子が悪くなったらしく
原因はレバー入り親子丼か?と言うことになっています(==;

アレかね、前日に飲みすぎたのが悪かったかね
焼酎じゃなく日本酒にしとけばよかったか?
それだとマキビが呑めないしね
とにかく色んなものとの相性が悪かった一日だった~
というか自分が全てが空回りって感じで
気持ち悪い中フラフラと、それでも家に帰り着き最後の罠に嵌まる

ゲーマーズからのメールが来ていて見てぶっ飛ぶ
いつの間にか、なのはさんBDポチッてたらしい(==;;キオクネェ


最後に本音、次回あるならお金払っても良いから
もっと試飲したかったです
もっといろんな萌酒を呑んでみたいんよ!!

空と宇宙展

季節外れの台風が直撃した10月30日は
上野の国立科学博物館でやっている「空と宇宙展」に行ってきました
晴れてたら富津岬とかと思っていたのですが…
台風直撃で岬とか死亡フラグなので諦めました(=▲=;
で、屋内で~ということで上野な訳です

昼飯をどうするかという話で、雨の中で歩きたくないとの意見を受けて
駅ビルの「コカレストラン アトレ上野」に
他のレストランは混んでたのですが、おいら達が行ったときは空いてましたね
あっさり席に通されて、無難にムーガパオのセットを注文
連れはムーガパオのセットとトムヤンクンのセットでしたか~
ちなみに連れは海老とかカニが食べられない人なので
無難な注文~ムーガパオとしたのですが、
スープの中とかサラダの中にしっかり海老が入っている罠(==;;ユダンデキネェ…

ちなみにココはタイスキの店なのですが、こっちを頼んでいたら
野菜しか食べれないところでした…店の選択誤ったかな…

ご飯はそこそこ美味しかったです
スープや前菜5種が付いてですので値段的にはまぁこんなもんかなと
あと、駅ビルのお店だからか、おしゃれな感じで
料理の皿代わりにバナナの葉っぱとか、細かいところにこだわってる感じ
味的には、今ひとつだったかな…
デートとか年配とか女性客メインに狙ってるんでしょうね
個人的にはどうせならと四谷のお店に行きたくなるレベル
と書いていたら本当に行きたくなったけど四谷か~行く機会が無ぇ…

食事後は、国立科学博物館に突撃
雨なので混んでいないだろうと予想してだったのですが、そこそこ入ってました
それでも「菌類の不思議展」の時のように展示物が見れない状態じゃないので
はやぶさのカプセルも見れたし
見た目は、土鍋でした^^;
ぶんぶく茶釜にコラされてる画像も有りましたけど
どっちかっていうと土鍋です。

空と宇宙展

左:パンツイカロスの帆
右:ミネルバ

で、はやぶさも目玉ですけど、個人的にはイカロスの帆が見れて良かった
予想以上にでかいのと、太陽電池も液晶パネルもペラペラなのね

その他は昔のレプシロ機のエンジンとかかな
航空博物館とか行った事無かったので、初見で新鮮でしたわ
プラズマエンジンの実験機とか色々興味深いものが
あと、音声ガイドもあったので、今度は借りてみたいです。

全体的に見て思ったのは、宇宙関連だけとか
航空機関連だけとかって感じで絞ったほうが良かったのでは?
黎明期の航空関連の展示物は面白かったけど
メインがはやぶさのカプセルとかなら…
そっち系、宇宙関連で固めたほうが~とか思ったり。

ちなみに、同日は科学技術館空博というイベントをやっていまして
イカロスブログの中の人が公演に来られたとか
まぁブログで知っていたので行けたらと思っていたのですけど
あまりきちんと調べて無かったので
空と宇宙展に来るまで科学技術館でやってるという事に気が付いてなかったり(==;
てっきり博物館の方で~と思ってました、技術館の存在は忘れてたですよ。。。

その後は地球館の2階を見学して
買い物して~ひもの屋でのんびり飲みモードです
雨だったからか空いてたので
のんびり、終電近くまで飲んでました。

全国市販酒フェスタに行ってみた

10月16日は全国市販酒フェスタというイベントに行ってきました
場所は秋葉原というところがミソですね
んで、10時開始なので9時30分頃に集合しましょ~って話だったのですが
何処で何を間違えたのか、朝の7時30分に秋葉に居るおいら…
仕方ないので、ルノアールで時間つぶし
ひたすら、けいおん!ですか~とやっていたら時間になったので
寝落ち、なしぇるどん、国分寺さんと合流して会場に向います。

会場は、東京都小売酒販会館3F
秋葉原にこういった所があるんですね~って思うのは
電気街の頃しか知らんからでしょうな
となりには雰囲気よい酒屋があったり、いつもの秋葉とは違います。

全国市販酒フェスタ

会場ですが長テーブルにお酒が置いてあって、自分で注げってスタイルです
なぜか初めは梅酒のコーナー突撃
色々な種類が有りましたけど、変わった名前で「悪女の深情け」とか「恋しそう」とか^^
悪女~はちょっと濃い感じの梅酒、ロックで飲みたいかな
恋~は紫蘇のお酒なんですがほのかに梅っぽい香り?で美味しかったです
変わったとこではチョーヤのハーブ梅酒が変わった香りで面白かった。

全国市販酒フェスタ2
左:梅酒コーナー
右:途中で見かけた謎な銘菓(?)

一通り梅酒を飲んだ後は、日本酒のコーナーに
色々有りましたが、値段の高い順から無くなっているらしく
月桂冠の超特選鳳麟は無くなってましたね、まぁ瓶も大きいわけではないし、仕方なし
寝落ち曰く、どんなお酒が出ているのか、事前にCKできなかったとかで
取り合えずブースの周りを一回りして、どんなのがあるのかと
ふと見てみれば、舞姫とか麗人とか大山とか高清水とか見慣れた銘柄がチラホラ

取り合えず、片っ端から呑んでみる
で、初めて初孫を飲みました
性能計算書でしか知らなかったので呑めたのがうれしかったり^^;;ソッチカイ
呑んだ時のメモを見ると甘口?とか書いてますね…

今回、来ていたのは普通酒や純米酒が主でしょうか?
もちろん、大吟醸も吟醸もあるのでけど
ひとつの蔵が複数出してるって訳でもないので
どんな基準で出品されているのか謎
まぁ色んな蔵のが飲めたのでそれはよし、初めてのところも多い様な
日本酒フェアとかで見かけた蔵もあったりと色々

で、出品酒とは違って?丸世酒造さんは個別でブースを出してて
こちらでは、もち米熟掛四段純米原酒ってのを飲ませてもらいました
優しい甘さで美味しかったです
贅沢ですが料理に使っても良いかも

その後、きき酒に挑戦しましたが
全問はずれでした…orz ダメダメデスネ~
HPで正解者が出ているのですが、全問正解者はいないみたい
難しい問題だったんだろう、という事にしておきましょう

ちなみに、ウィスキーは2銘柄の出品だったので呑んでみました
「ホワイトオーク地ウィスキーあかし」と「レインボーウィスキー」です
兵庫と愛知のお酒とか、地ウィスキーって奴ですかね
レインボーは普通に美味しかったです、
でその調子であかしを呑んだらのどが焼けました
思った以上に度数が高めで…^^;;;
味が香りがどうのっていう以前に50度と知らずに呑んだので
そっちの印象ばっかが勝ってしまったの
他にも、色々と焼酎とかも有ったのですが
流石に辛いのでパスです

その後は、蕎麦でも食べようかって話をしていたのですが
目的のお店がなくなっていたので
#外神田通りにあったと思ったんだけどな…
久しぶりにベンガルに行ってチキンカレーを頂きました
その後は、国分寺さん先導であちらこちらをフラフラと
そんな中入った本屋で、けいおんの4巻が売っていたのですが
購入特典でりっちゃんのカードが着いてくると
悔しいがその挑発には乗らざる負えない…本は2冊も要らんので本体は寝落ち先生へ
色々な誘惑に負けそうになりながら、なんとか耐え切りましたが…(==;

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。