スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクをメンテしようかと思った(2)

前回、ネジが余ったまま終わってしまったバイクのメンテナンスですが
どこを締め忘れたかはすぐにわかりました。
エアクリーナーボックスとフレームの固定ネジでしたので
その後きちんとネジ止めしてから、動くかどうか試したのですが
やっぱりエンジンは動きません
ずいぶん頑張ったのですが動く気配がまったく無し
そんな事で、ガソリンがちゃんとキャブレターまで来てないのでは疑惑が発生。

キャブのドレンボルトを緩めてみてガソリンが来ていれば…
と思ったら、まったくガソリンが来ていない模様?
Banditは負圧式のために負圧のホースの接続を間違ったかなと思ったのですが
PRIにしてみても変化無し
燃料ホースを燃料コックから抜いてPRIにしてみたのですが
やっぱり燃料は出てきません(==;
#PRIポジションは「コック開閉させる負圧の有無に関わらずガソリンが流れる位置」ってことです

これってー、燃料コックが壊れてるんじゃ…(=▲=;;
仕方ないので、とりあえず分解。

錆防止の意味でいつも燃料を満タンにしていたので、かなり苦労しましたが
というか、傾けたときに燃料キャッップからガソリンが漏れてましたが…
燃料コックの中を覗くと何やら白い粉みたいのが吹いてますね
なんかが詰まってしまっているようです。
ちなみに燃料コックの中のパーツは売ってないので、
この場合は全体で交換ですかね
とりあえず、エアフィルターと燃料コック
ついでに燃料コックのガスケットも注文

あと、タンクの中を見たらかなり錆が出ていましたので
燃料コック交換と一緒にタンクの錆取りもすることにしました。

う~どんどん面倒な方向に話が進んでいる感じがします。

何はともあれ、道具がないと話しにならんので
タンクの中の汚れた燃料廃棄用とタンククリーナーの希釈液作成用に
灯油用のポリタンク(18リットル)とポンプを2本(ガソリン用とタンククリーナー用)購入
タンククリーナーは目にする機会が多い花咲かG(1ℓ)でやってみることに。
Banditのタンク容量は14リットル、結構な量があるので
溶液の量と値段考えるとWako'sのピカタン(2ℓ)がいい感じなのですが弱酸性との事で
廃液どうしたらと思ったので、中性タイプの花咲かGにしました。

ガソリンを抜いて食器洗い洗剤で中を洗って~
これが大変でした、タンクが大きいので水入れてタンクを振り振りして
ってのを何回か繰り返してガソリン分を除去。
その後説明書の記載にしたがって、
20倍に希釈したタンククリーナーを投入して24時間放置しました。

このとき困ったのが、タンクの燃料コックが付いていた穴をどの様に塞ぐかでした
なんせ14ℓの液体の圧力ですから、テープ類では駄目
何かを押し付けるってのもあるかと思うのですが、ちょっと難しい感じです
ゴムバンドでグルグル巻いちゃえば行けそうですけど…
ふと思えば今回は燃料コックも交換してしまうわけですので
燃料コックをこのまま栓として使うことにしました
コック内にクルーナーが入っていかないようにビニールテープで蓋をしてネジ止めです
これなら漏れる事も無く安心ですわー。

まぁ誕生日に何やってるんだとは思いましたが
こんな時じゃないとこんな事できないからな~何事も経験か~
ええ、色々と失敗しながら、少しずつ前進です。

翌朝、クリーナー液を抜いてみたところ、
表面的な茶色の汚れは取れてる感じですが黒い錆はあまり取れていない模様…
これは原液じゃないと駄目なのかな(汗
仕方ないのでもう一本、花咲かGを買ってきて原液のまま投入
してしばらく放置後に先に使った20倍希釈液を再投入、これで10倍希釈液扱いかな?
この状態で5時間ほど放置したところ目立った大きな錆は取れた感じです。

水洗い後に初めに取り分けていた、タンククリーナーの希釈液をいれて
内面全体にいきわたるようにフリフリ、コーティング
で、コーティング用の液を捨てたところ液が若干茶色っぽい
錆が全部取れた訳じゃないんですね…
また、かなり水洗いしたのですが何かタンクの中でカラカラ言ってるんですが…
とりあえず、動くかどうか何処が悪かったのかだけでもはっきりさせたいので
このまま組んでみることにしました。

まぁ、その前にタンクを乾かさないといけないんですがね
本当にエアーがある環境がうらやましいです(==

結論:黒いしっかりとした錆には原液もしくは10倍希釈液でないと錆はとれないっぽい
スポンサーサイト

B1グランプリin厚木行って来た(2)

第2会場からの続きです~

場所を移動して「上田焼きそば」「津山ホルモンうどん」「甲府鳥もつ煮」
を頂きました、ガイドブックの写真を見ていて
「うどんと焼きそばどっちが麺が太いだろうか?」って事によるチョイスです
四日市とんてき」は行列がひどい状態になっていたのでパス
で「甲府鳥もつ煮」を買いに行った寝落ちから
「巫女さんがいる」とのメールが( ̄□ ̄;;ナント
どんだけ巫女スキーなのかと、ちなみにその後別会場でメイドさんも見かけたので
出店側で色々企画とかあったのかも知れません。
ちなみに鳥もつ煮のブースは風林火山の幟が回りに建っていたので
ひと目でどの県のブースだかわかりました^^

B1グランプリ3
左上:津山ホルモンうどん
左下:上田焼きそば
右 :甲府鳥もつ煮

上田焼きそば
色は濃いですが、オーソドックス?普通の焼きそばです
でも麺の腰はそばというより饂飩でした
しっかりした噛み応えはなかなか良かったです

津山ホルモンうどん
のびちゃったのか、麺の腰は饂飩というより焼きそばでした^^;
色はあまり濃くないのですが味はしっかりしていて良かったです
ウドンとそばではやっぱウドンのほうが太かったですが腰では逆転
もう少ししっかりした麺だともっと良かったかな

甲府鳥もつ煮
鳥もつを甘辛く煮焼きしたものです
安心の美味しさですね~

で、この段階で11時30分頃、これはお昼ご飯ですかね
ほかの物も行ってみたい気はするのですが、おなかはいっぱい
足柄金太郎マンとか気になる物が放送で流れていましたが
とりあえず、暑いので、どっか涼める所は無いかなと
第1会場に向けて移動です。

途中にあったゲーセンで涼もうかと思ったのですが
それほど寒くなくてがっかり、最近ゲーセン行ってなかったので知らなかったですが
最近はオンライン、カード系のゲームがメインなんですね
時間無制限とか書いてあってカード破産って読むって感じなんですかね
ゲーセンでネット廃人とかやば過ぎる…

第一会場ですが思ったよりも狭い?
駐車場としては大きい部類なのでしょうが人込みが…
とりあえずここでも分散して買いに行きます
おいらが「豊川いなり寿司」なしぇるが「あいがけ神代カレー」
寝落ちが「富良野オムカレー」
国分寺さんは「十和田バラ焼き」に行こうと思ったらものすごい行列なので
「浜焼き鯖バラちらし寿司」に変更したそうです
どこもかなり込んでましたね、せんべい汁とかかなり並んでたし
横手焼きそばは売り切れてましたしね。

寝落ちがなかりの行列に巻き込まれたらしく
のんびり待ってる間に意識が飛んだりしましたが無害です

B1グランプリ4
左上:あいがけ神代カレー
左下:浜焼き鯖バラちらし寿司
右上:豊川いなり寿司
右下:富良野オムカレー

豊川いなり寿司
安心できる美味しさ、
しっかりした味のものが続いていたのでご飯が美味しいです
稲荷はそれほど甘めではなくあっさりめの味付けが良い
#この状態で関東風の甘辛稲荷はきびしい。。。

浜焼き鯖バラちらし寿司
安心できるやさしい美味しさ、あまり強くない酢飯がナイスでした
しかし、いなり寿司とちらし寿司、
奇を狙った料理じゃなく、一般的な地味目の料理名だけに
後ろに小○寿○って書いてあっても違和感無い(==;;

ちらし寿司はほぐした焼き鯖は乗っかっているのですが、
メインはご飯なのかな?ご飯はおかずですけどね

あいがけ神代カレー
現代風カレーと昔風カレーの合いがけです
昔風もなかなか良いですが現代風はもうちょっと辛口が良かったかな
ここのカレー食べた人は特性バックを貰えるらしく
会場には黄レンジャーが大量発生してましたね。

富良野オムカレー
寝落ちが並んだ段階で残りが少なかったとかで、かなり人気が高かったようです
お子様ランチ風旗に皆さん惹かれるものがあるのでしょうかね
小人さん的イメージで
ちょっと辛口で卵との相性もよく良かったです。

んで、投票ですがおいらは
甲府鳥もつ煮と三島コロッケに投票。

まだチケットが少し残っていたので、ロコフードフェスタの会場に移動
色々有ったのですが、流石に限界に近く
残りのチケットでドリンクと「なつかしい給食あげパン」
最後の〆に「つくねベリー」を購入しました。

なつかしい給食あげパン
普通のあげパン、キナコ味でもコーヒー味でもなく
白砂糖をかけてある~まぁダリアンほいほいです^^;;

B1グランプリ5

つくねベリー
ガイドブックにこんな感じの紹介文がありまして
「県内最大出荷量を誇る海老名の苺をソースに(中略)おやつに、酒のつまみに一本」
苺とつくねですかーぱっと見はやっちゃった感が漂ってたのですが
見た目は普通のつくね串(タレ)です
で、味もそれほど奇妙ではなく、タレが甘みの強めのつくね串でした
ほのかにタレにジャムを感じるってぐらいです
意外に普通、これならつまみでもOKですね。

チケットもなくなったので、電車が混む前に撤退しました
帰り道、サンクトガーレンの出店を見つけたのですが
湘南ゴールドとかは売り切れでした、早めに見つけていればなー

B1グランプリin厚木行って来た(1)

B1グランプリin厚木に行って来ました
この手のイベント大好きのネオ智が以前から行きたがっていたのですけど
いままでずっと地方ばっかり
さすがに、このためだけに行くのは無謀すぎるというか
休日の関係で無理!ってことで今回は是非!!って感じです。

朝9時厚木集合という事だったのですが
ネオ智となしぇるはチケットの購入のために5時ごろに出発とか
で、その頃に起きてメール見て時計を見てから
「まだ大丈夫だよね~」って布団に食べられたおいら(==;
気がつけば、出発予定時間の15分前
大急ぎで準備して、駅までダッシュです
何とか電車には間に合ったのですが、厚木に着いたのは最後になっちゃいました
国分寺さんの出発メールから30分も遅れたので当然ですがね(==;;

市役所前で合流して、第2会場に移動です
聞けば、またしても寝てないというネオ智、大丈夫なんかな
確かに終電帰りで5時出発では、寝てる余裕は無いが…
で、第2会場に着いたらどこまで続いてるのか判らない行列が
なんでも当日チケットの行列とか、
というか、すでに各ブースの前は行列が…
こりゃ色々と大変な状態になってますね(=■=;;;

会場では皆、別れてそれぞれ2種2品ほど買ってきてから合流という作戦です
おいらは「府中焼き」と「カレーひっちゃく棒」という物を目指します
なしぇるが「黒石つゆ焼きそば」と「たまごふわふわ」
国分寺さんは「石巻やきそば」と「あかし玉子焼」
寝落ちが「三島コロッケ」と「高砂にくてん」って感じですね
で、まだ開始もしていないのに「たまごふわふわ」の行列が酷い事になっていたので
諦めてなしぇるには席取りに行ってもらうことになりました。

10時~販売開始なのですが、人が多すぎなので5分ほど開始を早めたのかな?
「いただきまーす!」の雄たけびで戦闘開始ですわ
とりあえず、目的のものを購入して日陰に避難
日光がきつすぎて、帽子を被ってこなかったことを後悔しました。
なんせ、救急車が待機しているような状態です
運営側も混乱が予想できているのかかなり分厚い体制でしたね。
途中、ビールの販売コーナーに誘引されている人がいたり
たしかにつまみ系のメニューだじ、夏はビールですよね^^

B1グランプリ1
上左:府中焼き
上中:奥美濃カレーひっちゃく棒
上右:あかし玉子焼
下左:黒石つゆ焼きそば
下中;石巻やきそば
下右:高砂にくてん

府中焼き
モダン焼きみたいなものでしょうか?甘口のソースでおいしいです
学校帰りとかにの買い食いメインメニューでしょうかね

奥美濃カレーひっちゃく棒
五平餅の米を棒状にして肉を巻きつけて肉巻きおにぎり状態にしたものの
うえに甘口のカレーをかけています
野菜系の甘みかなくどい甘みではないので美味しかったです
串からの押し出し用にパンが刺してあるのが面白い
あまったカレーソースはパンに付けていただきました
美味しいのですが、400円で1本はちょっと高級感が有ります。

黒石つゆ焼きそば
ソースの黒い出汁で濃そうに見えましたけど意外とあっさり
これはこれで良いです
ソースだけにもっとスパイシーかなと思いましたが、
それほどでもないですソースの香りがってぐらいですね。

ちなみにソースを増量してみたのですが、今ひとつでした
出汁とソースのバランスが難しいそうです。

石巻やきそば
かなり、やさしい味でした
実はこの焼きそばは食べ方があるらしく、普通の状態で食べてその後に
ソースをかけて食べるというものらしいです
で、ソースの存在を知らなかったので、やさしい味状態しか食べませんでした^^;
確かに、そのままだと少しスパイシーさがほしいと思ったんです
ソースがかかっていなかったとは…
麺が黒いからソースかかってるのかと思いきや、元から黒い麺らしいです

あかし玉子焼
安心の卵のやさしい味^^b
しっかりした味付け料理の中で落ち着ける一品でした

三島コロッケ
個人的ヒットです
とても美味しかったです、つくりたてのコロッケは魔力があります
肉よりもジャガイモと野菜で味を作ってる感じで
ソースなしでも平気でした、これはお勧め

高砂にくてん
ぱっと見はより府中焼きお好み焼きしてます
モダン焼きというより、お好み焼き?
ジャガイモが入ってるとかですが、それほど違和感ないです
府中焼きより若干辛目かな?

この日は朝ごはんは食べていないので、これが朝ごはんです
ちなみに時間は朝の10時過ぎ、11時にもなってないです
じつはこの段階でかなりおなかいっぱいになってしまいまして(><;
まぁ怒涛の炭水化物アタックですから…
この時点で判りました全種類制覇は正直、無理です、
2日連続で来ればあるいは!?
さすがにそれはねぇ…ダ○ソ○とか召還しないと厳しいかな
人間諦めが肝心ですね
ちょっと休憩してから第2会場のもう片方のほうに移動です
#第2会場は縦に長い構成で、両端に出店が固まってる感じです

さっきまで居た所(厚木野球場グランド)もひどいと思いましたが
外側も負けて無かったよ!

B1グランプリ2
左;厚木野球場グランド内、開始前に並んだとき
右:会場移動時の行列の様子、出店までアングルに収まらない^^;;

富士宮焼きそば、シロコロ、横手焼きそばに関しては
3会場ずべてに出店してるのに鬼の行列が発生…
比較的広めの第2会場でこれですから、
第1会場とか酷い事になってるだろうなと連想させましす
目の前の惨状がこの状態で
アナウンスで第一会場から第2会場への誘導があるって事は…

ちなみに土曜日の入場者数は175,000人って事なのですが
おそらく総数でしょうが、午前中でこの状態
日曜日がどんな状態になっていたのかは想像出来ませんね
>【来場者数(2日間合計):435,000人】
>18日(土)の来場者数:175,000人
>19日(日)の来場者数:260,000人

会場のキャパシティーをオーバーしてるんじゃなかろうか…

つづきます

2010年鮎旅行(2)

猛烈な日差しの中、を渡ったり、を見に行ったりしたのでもう汗だく
何はともあれ、肝心なのは宿の風呂です!!(断言)
思い出浪漫館の温泉は川沿いの露天風呂と内風呂&露天風呂(?)の3種類があります
川沿いだけは立地の関係上、離れたところにあるのですけど
内風呂&露天風呂(?)は行きやすいです
露天風呂(?)としたのは内風呂の側面(川沿い)を無くした構成~
天井があるということで(?)としました
それ以外ではせせらぎの音も聞こえるし、風も入るしでなかなか良い感じ
水風呂とかサウナは無いようでしたね。

その後は、休憩して食事なのですが
ホテルにINするのと、昼ごはんの時間が遅かったということで
時間調整が入って晩御飯は7時~になっていたのですね
H-IIAロケット18号機の打ち上げは8時から
この時点でH2Aの打ち上げは見れないだろなと思いました(==;;

夕ごはんですが、流石に信玄公OFFの様な荒行はできませんので
お酒の持込はせずに、宿提供のお酒をいただきました
料理はなかなか美味しかったです
食事はこんな感じで軍鶏なべのコースに牛のたたきをオプションで~って感じ
量も多すぎず?少なすぎず?女中さんも良い方です

思い出浪漫館

結構多くて11品かな、どれも美味しかったですが
残念なのは地ビールってことで出していただいたものが
今ひとつおいらの嗜好には合わなかった事かな
こちらの方はあっさりが好まれるのでしょうかね?

食事後は部屋に戻って~酒も呑まずにPCに突撃(==;
ええ、ひょっとしたら打ち上げが~
と思ったのですが残念ながら2段目点火でした
でも中継中に戻ってこれたので良しとしましょう
そのまま中継が終わるまで、軌道投入まで観てから酒飲みコースです

隣の部屋では梅酒を飲んだりしながら、カードゲームしてましたね
なんでも戦国国捕り物とか、
とりあえず農民兵がかわいいです(マテ

ちなみに前日まったく寝てなかったネオ智があっさり倒れて
代わりにおいらが起きているという逆転状態
で、さらに3時ごろから一人でPC観ながら飲んでるおいら
深夜にゴゾゴゾと申し訳ない…
梅酒を空けてしまいたかったんだよ~(=▲=;;;
そいえば去年も同じ状態だったっけ…

呑んでいたらいつの間にか朝になっていたので
朝風呂に~多分空いているだろうと川沿いの露天風呂に行ってきました
湯船の感じはとても良いですね
この日もそれほど温度がが下がることのない熱帯夜だったようで
長湯には適さない気温で
川辺にもかかわらずそれほど涼しくなかったです…
冬場とか、もう少し涼しければもっと良かったかも。

紅葉シーズンや、滝が凍ってる時とかきっと素晴らしいでしょうね
ちなみに、こっちの湯船では石鹸、シャンプー使用禁止です
川に近いので環境汚染防止って事ですね
ゆったり漬かったああと、内風呂に入り直してから部屋に戻りました。

朝食はバイキング形式、いつものように野菜山盛りで頂きました
その後。しばらく休憩してから月待の滝に向かいます
でこの日の天気予報は猛暑だったんですが~朝方は雨が降ってたり
むぅ、雨神様の気合が回復したのかな?
とりあえず、出発のときは雨はやんでいました。

月待の滝はなんでも日本で一番やさしい裏見の滝とか
確かに、駐車場から滝までもそれほど離れてないし段差もないので
車椅子の方でも簡単にこれそうです、流石に滝の裏側まで~は無いですが、
それでも何とかすれば行けちゃいそうな感じですね。

月待の滝1
左:離れたところからの全景
中:こんな感じで裏に入れます
左:雨乞い中の雨神様

写真だと大粒の雨のように見えちゃうのが残念なところです
↓滝の裏から
月待の滝2

月待の滝の茶屋では蕎麦とか出しているようなのですが
昼ご飯に鮎の予定なので、軽くアイスクリームとか
トコロテンとか軽めのものを頼みました
で、癒しスポットで雨神様が気合を回復させたのか
トコロテン食べてる間に雨が降ってきてですね
ええ、まったくもって妖子姉の魔力は凄まじいなと

雨が本降りになる前に車に避難して奥久慈大子観光やなに向かいます
先日行った弥満喜のある常盤太子市街地からちょっと行った所
ちなみに川の対岸(ちょっと上流)には道の駅奥久慈だいごがあります
家具屋の入り口なのかやなへの入り口なのか迷う
看板に沿って行ったところ家具屋の駐車場を抜けた先がやなの駐車場でした
ちょっと判りにくいかな~

やなでは子供たちが遊んでいましたが、HPみると手づかみ無料って事らしいですね
有料の手掴みコーナーで遊んでる家族連れもいましたし
けっこう繁盛してるようです。
で、鮎神社なるものがあったのでお参りしました

鮎神社

水難除けのご利益があるらしい
もと真剣にお参りしておいたほうがよかったかな
ツーリングの時に雨に降られないようにとか…
位置が微妙に違うけど、分社とかかな?

で、鮎料理を注文
ここではじめて見たのは鮎こくでしょうか
鮎雑炊を頼んだので汁物はいいかなと思い頼まなかったのですが
ネオ智曰く、出汁が良く出ていて美味しかったそうです。

て奥久慈大子やな

頼んだメニューはセットメニューのご飯を鮎雑炊に変更してもらった構成です
それに田楽と天ぷらをプラス
とりあえず鮎雑炊がどんぶりで出てくるとは思わなかった
鮎田楽の味噌はちょっと甘めの味噌でした、これはこれで中々
あと天ぷらが2匹分+αほど入っていて結構ボリューム大

軍鶏のから揚げも良かったですが、天ぷらとちょっと被っていたので
後半はキャベツが有りがたいと言う状態に^^;;
満腹&満足です、一年分は食いだめした?
全体的に量が多めで、去年行ったみやちかよりも鮎が大きい傾向のような感じましたね
その後、お土産を買って解散です。

マキビはそのまま東北旅行に出発~
うちらは国分寺さんと一緒に柏に向けて帰還ですが
お土産買いに道の駅奥久慈だいごに入ったらゲリラ豪雨が直撃、
流石…と思いましたよ
ちなみにお昼ご飯の間も雨は降ったりやんだり、
お昼ごはんで完全回復したようです?

最後に国分寺さんのおかげで
What 'bout my star?のさびの部分が
おっぱいマイスターとしか聞こえなくなってしまいました(;´∀`)

2010年鮎旅行(1)

10月11,12日は恒例の鮎OFFでした
今年で何回目だ?ずいぶん長く続いてます
長篠古戦場からここまで続くとは思いませんでしたね
まぁ、これもネオ智先生のチョイスと
エロ隊長の行動力のたわものでしょうか~
んで、今年は去年までとは一新して久慈川を目指します
関東の上側なので、いつもの様に甲府集合が使えないので移動方法に(皆が)苦慮してましたが
結局、東京ブロック、山梨ブロック、スペシャルサンクスって感じになり、
最終的には車4台に分乗する感じです。

今年はほとんど雨が振らなかった事もあって
滝とかダムとか見に行くのに、水量が少ないと残念だよね~という事なのか
ネオ智が「三大瀑布に名を連ねるので見てみたかったのですよね~
前々日台風来ないかなぁ~ 」

などと思わせぶりな台詞を書き込んだところ
呼びやがった…2010年09号 (Malou/マーロウ)…流石過ぎる…
台風チャンネルで台風の移動経路を見てみてください
普通、そのまま日本海で温帯低気圧に変わるだろーって所を
見事に関東に引き寄せています^^;

台風の過ぎ去った後は、秋のように清清しい風が吹いたものですが
旅行当日は、また夏の暑さが戻ってきたり
秋って何処にいるんでしょうかね~(==;;
いろいろと諸事情とトラブルがあって、山梨組がアサヒビール前通過したあたりで
柏をレンタカーで出発
で、いきなりネオ智のETCカードが読めないというトラブル発生
いったいどんな結末が待っているのやら(==;;;

なしぇるの運転で「道の駅さとみ」を目指します
皆は常陸大田ICで降りて394号線を北上したようですが
ネオ智が面白い道を走りたい!って事で、高萩ICで下車して461号線で
峠超えコースで向かいます
でも、運転してるのなしぇるなんですけどね^^
一部に狭いところもありましたが、大体対向2車線でいける所もありましたし
急な曲がり角なんかもさほど多くなく、バイクで走りたかったです。
で、集合時間にちょっと遅れて到着
マキビんと国分寺さんはすでに到着しており
自分たちとほぼ同じで酔子姉隊も到着、で追い抜かれるかと戦々恐々だった
青い稲妻こと提督一行が最後でした
なんでも渋滞に嵌まりまくったとか~そいえば途中でトラックがバーストか何かして
路肩に止めてましたっけ、その影響かなと。

合流したところで、竜神大吊橋を目指します
道の駅から近かったり、第2駐車場から暑い中
上ったところこんな感じでした。
吊橋っていうから、もっと小さなものかと思っていましたが
揺れたりしない、道幅もかなりあるし、かなりがっちりとした物です
これなら高所恐怖症の人も…

竜神大吊橋
右:第一駐車場側から
中:橋を渡った側から
左:負けた方々

だめだった様です(==;;;;
で、橋を渡ったところには二人で押せば
幸せがどうのこうのとかいう鐘があるのですが
これ有料なのな!
野郎ばっかの旅でだれがやる物かと…
ぐぐって見たらいろいろ動画が出てきました
失敗するとさびしいですね。。。
ちなみに湖畔まで下りれるルートもあるみたいなのですが
真夏日の中、そんなことする気も無く、アイスに癒されてました^^;

ダム側がら見上げるのも考えていたようなのですが
お昼の時間が近かったので、昼ごはんを求めて移動~
提督の車が先頭だったのですが
カーブで消えます…
ええ、追いつける見込みは無いですね~さすが青い稲妻…

でお昼は弥満喜に行ってきました
しゃも料理が有名とか何とか、で全員、上親子丼を注文^^;
まぁわかりやすいこと

弥満喜

親子丼ですが、モツも入っており
鶏肉のいろんな部位を楽しめてとてもおいしかったです
レバーなんか塊で入ってましたね、とにかく肉の味がしっかりしてて良い
つららんや隊長は塩焼きを追加で頼んだり、てんぷらを頼んだりと
いろいろと楽しめました
コップみたいな容器にはスープが入っていたのですが
これはお代わりがほしかったな~
刺身こんにゃくは、やわらかい感じでこれも良かったです。

#食べログ見てると注文してから出てくるのが~ってのありますね
確かにそんな気もしないこともない、
大人数(11人)だったからってのも有ると思うのですが
全員に料理がいきわたるまで時間が結構かかってました
料理場のキャパシティーが小さいのか知らん?

おなかがくちくなった後は腹ごなしに袋田の滝に向かいます
滝近くの駐車場は満車に近かったので、それそれ別々のところに駐車してから
暑い中、滝を目指します
秋はどこに…って感じでしたね
しかも上り坂とか、マキビが即効であきらめたのはいつも通りでしたが
正直なところ、ちょっと挫けそうでした
それでも、滝までの間のトンネルのなかが思いのほか涼しく気持ちよかったのが救いです
入場料300円の価値はある!ってところでしょうか
肝心の滝ですが、この雨の少なかった季節のせいか水量が微妙でしたか
でもかなり近くで見れるので迫力はありましたね
写真で撮るとなると近くでは全体が入らず、
離れると手すりとかが入って微妙な絵に
なかなか難しいところです

袋田の滝
左;袋田の滝トンネル
中:昔の観瀑台から
左;新しい観瀑台~第3デッキから

滝を上から見下ろせる展望台(観瀑台って言うらしい)もあるのですが
ちょっと滝から離れてるので微妙かな?
望遠レンズとかで撮るには良いのかもしれませんが携帯だと微妙~
風が吹いてれば心地よさそうな空間なんですが
なんせ、直射日光が暑いι(´Д`υ)アツィー
涼しいトンネルに避難したのは言うまでも無いことです

途中つり橋があって、思った以上のゆれであたふたしたり
ゆっきーが行方不明になったりしましたが
その後は近くのホテル、思い出浪漫館に向かいます
というか、歩いては…難しいですが、それぐらい近いところにあるホテルです
ドアマンがいて荷物とか持ってくれたりするそんなホテル
車中泊とか無人駅とか健康ランドがデフォなおいらとしては
最近の宿泊場所のインフレにガクブルです^^;;

長くなったので分けます

バイクをメンテしようかと思った(1)

さて、最近すこぶる調子の悪い~というか今のところ動かない家の子の事です
おそらくキャブレター系が不味い事になってるんだろうなと見当をつけて
自力で何とかしてみることにしました。

まぁ、動かないことにはバイク屋に持っていけませんからね…
赤い男爵に来て貰うって手もありますが、通勤で使ってる訳でもないために
そこまで緊急性があるわけでもなく
自力で何とかなるなら、それはそれで良いのでは?って感じで挑戦です。

まぁ、失敗しても泣かない…(==;

とりあえず、何処まで手をつけたものか
つけないとならないのかと思い
先ず、ばらしてみて状態を見てみることにしました
多分エアフィルターの交換はしないとならないだろうなって気はしてました。

分解1

先ず、ガソリンタンク外します
んで出てきたエアフィルターを見たところ見事に光を通さないですねぇ。。。
見た目は綺麗そうなのですが光を透過させない時は汚れているとか何とか
って~事はこいつは交換パーツ買ってこないとならない訳ね

んで、エアクリーナーボックスを外して、キャブ部分にかかります
いろいろ良く判らないなりに分解して見ましたよ
途中でねじ山がなめて泣きそうになったりしたけど頑張ったよ!
で見たところ、キャブの見た目は綺麗な感じです
問題ありそうなところは、多分内部なのでとりあえず解体
んで、出てきたのがコレ…

分解2

ものすごく汚れてました(==;;
なんだか判りませんが黒い微粒子がぎっしり溜まってます、
おまけにフロートのストレーナにもなんだか判らないゴミがびっちり…
これじゃガソリンもスムーズに入るわけないですね

この症状って、タンクに錆が出てるのでは?
って事は、キャブをいくら綺麗にしてもまた詰まってしまうわけで
むぅ、タンクの掃除、錆取りもですが…大変ですね
ということは数年前の東北旅行の後遺症か…
うん、ものすごくいまさらですね(==;;;

とりあえず、動くようにはしたいので、
キャブレタークルーナー(YAMAHA)でゴミを取り除いた所で時間切れ
とりあえず、エアーで吹いた感じではジェットのところは詰まってない様です
これで、とりあえずでも動いてくれるとうれしいなと思いつつ
夕方になってしまったので、
部品とか見えなくなる前に組むだけ組んで今日の作業は完了としました。

んで、ふとガソリンタンクを置いておいた段ボール箱を見ると
ネジが2組残ってます(==?
はて?このネジは何処からでてきたものでせう??



思いっきり駄目っぽいです _| ̄|〇…ヤッテモウタ

2010 キャンプOFF(2)

キャンプOFF当日、昨晩はくそ暑い中、重いバイクを40分も押していたので
汗かきまくりで、その後は疲労でそのまま着替えとかしないで
倒れたのでちょっと喉が痛かったり
まぁ、クーラーにやられたのかな?
準備は昨晩のうちにやっておいたので時間に遅れることなく新宿に着いたのですが
バスターミナルに着いたとたん放送で
「ただいま中央高速道路は渋滞のため~」と告知が…
え?まだ朝の6時なんだが…(==;;;
さすが8月最後の週末だけあって一筋縄には行かないようでした
実際、初台ICから既に渋滞してましてですね、結局4時間程移動にかかってしまいました
団子坂で休憩とか久しぶりすぎる
#山梨行き高速バスは基本途中休憩なし
#渋滞などで遅れが酷い時に団子坂SAでの休憩を挟みます
結局、朝早く来て設定変更する予定は、時間的余裕無しで中止に、
まぁ仕方ありません。

いつもの親方様の前で集合して、小作に向かいます
ちなみに某エロは高速の渋滞を読み間違えて思いっきり遅刻しました
いつも電車の人なのにね
遅くなるので、ゆっくりほうとうを食べならら合流待ち
小作で通されたところは、いつもとは違うところで
何故か、我々のいる部屋側には誰も通されないという謎
ほかの部屋はかなり埋まっていたんですけどね?
あの変なグループとほかの客を一緒にしてはいけない、という事でしょうか?
まぁ、見るからに怪しいグループではありますけど…
合流後は食材を買いにスーパーを巡っていつものアプリコットに向かいます
途中、買い物していく事を聞いてない組が出ましたが(==イツモノコトデス

とりあえず、東京では東急とかジャスコでは冷凍点心が売ってなかったので
普通のスーパーではないところ所に行って見ようと言う事に
地元では高級チックならここかなって事でぱーくすって所で王将ブランドの冷凍食品を購入
ちなみに点心を事前に買ってきたのは、おいらとこどのんの2名だけ
おーい、ちゃんと準備しておこうよ…
その後いつもの様に長坂IC近くのオギノで野菜とか購入したのですが
ここでも点心を買い足す面々…まぁ、止めないし、煽るけどね
結局、ここでの買った総量だけで段ボール箱2箱という有様に
いつもの事ですが、この他にも保冷バック2つ分の点心とか色々あるんですけんぉ?

なんだかんだと、アプリコットに無事到着~
今年で3回目でしょうかね、ここを利用するのは
永坂ICから近いし利用しやすいってのはありますな、バーベキュー用コンロも2個あるし
今回は調理っても蒸すだけなので
ちょっと余裕があります、でも近所の温泉に行くほどの時間はないと
まぁ、この時点で4時頃でしたし
仕方ないので、たらいを洗ったり準備を始めます

主役はたらいですが、ヒロイン的ポジションを狙って天使ちゃんにご登場を願いました^^;
発売後即完売したというアレです
当然、おいらも買えなかった訳で、ネットオークションでゲットしまたが
麻婆の素に2千円…正直ありえねぇ……
買うおいらもどうかとは思いますが

ちなみに初めは2個セットで1800円ちょっとのものを狙っていたのですが
あっさり敗北したので、怒りに任せて即購入に突撃してしまったが故の惨状です
どっちにしても実売価格683円を思うと、ちょっと反省してます

天使の麻婆
噂の「天使の麻婆豆腐の元」です

箱の中には麻婆の素が2袋、調理法は素を暖めて豆腐と混ぜるだけ
豆腐の食感を増すために下茹でしてから混ぜました
お味ですがなかなか美味しかったです
四川風の辛さではなく和風系の辛さでしょうか?後から来る辛口です
もっとも、もっと辛いものを、激辛を期待していたので
肩透し的な感じはありましたが、ご飯と一緒に食べたい一品です
ちなみに材料にケチャップが入っているためかカレーちっくな感じかな
普通に美味しいので再販して欲しい所です。

んで、主役のたらいです
まぁ調理って程の事も無いです

たらい飲茶1
先に出てきた2Way蒸し蓋の上に焼き網を乗せて
網に引っ付かないようにレタスを敷いて、点心を並べて、
スペーサーの金具を並べて、
その上にまた焼き網を乗せて、レタスを敷いて点心を並べて
後は蓋をして15分ほど蒸すだけです

たらい飲茶2
大きさ比較の図 
※比較対象:けいおんチャーム(あずにゃん)

…比較対象が小さすぎるか~(==;

麗人甕焼酎
蒸しあがるまでの間に乾杯です
つららんが麗人の甕焼酎を持ってきてくれたのでこれで乾杯です
5年熟成というだけあって、大変飲みやすいですね
水割りで飲んだのですが、サクサク入ってしまい危険な感じです
ちなみに香りは強くないので、料理を選ばず飲めるのもポイント高いですね
後は、柄杓で注ぐってスタイルがよい^^

たらい飲茶3
蒸しあがりはこんな感じです
んで並べると、結構凄い、これで1たらい分です^^;
冷凍食品ですがなかなかいい感じでした、でもこのあと同じ量で第2回…
そのあとにさらに…
いったい誰だ?こんなに点心買ったのは!?
小さくて食べやすいといても3たらいは量多すぎでした
実際、3たらい目は、皆グロッキー状態でもう食べれません状態
まぁいつものたらいでは有ります、この最後のぐだぐだ感

まぁそれでも何とか全部食べきったので
今年も勝利という事で^^


で、その後は恒例の寝落ち先生の肉の時間なのですが
相変わらずダイソンが倒れるといういつもの光景が
皆、おなか一杯で、肉を食べれた面子はいつもと同じとか…
イベリコ豚の油で焼いたターキなんて普通は食べれないものを頂きました
あっさりしてる肉に香りの良い油でいい感じでした
「これは余ったら朝食で食パンに挟んでサンドイッチも良いね~」
「いや、焼きそばが余ってるから…」

いろいろと間違ったようです

2010キャンプOFF肉
上:ターキー
下:スペアリブ

イベリコ豚のばら肉(?)は美味しかったなー
油もすごい量でしたけどね
その他にもハム日和で買ってきた骨付き肉、スペアリブ(?)
を先の油で焼いたり、色々焼いて食べてたのですけど、
結局全部焼く前に時間切れに
#アプリコットのバーベキュースペース利用は10時まで
その後は、24時間テレビを見ながら焼き上げた肉を食べたり、飲んだり、PSPやったり
まぁおいらは倒れてたわけですけど

んで、翌朝、喉の痛みがちょっとまずい感じでしたので
のど飴代わりに笹一のぶどうジュース飲んで
朝ごはんはつららんが作ってくれそうだったので遅くまで倒れてました

朝ごはんは焼きそばっていうか焼きそば
昨晩の焼ききれなかった肉が大量にあったので
朝からすげぇなぁと思いつつも、
たらいの翌朝はいつもこんな感じだっけと思い直しました

たらい料理が残っていないだけマシなのかなと
で、牛かと思っていた味付け肉が実はマトンでしたというオチ
おかしいな、牛肉コーナーにあったのに(==;;

その後、近くの温泉に浸かって昨晩お疲れを流し食堂でお昼ご飯です
甲府から電車の人や、諏訪にパチンコに逝くって人も居るので
現地解散で、夏のキャンプOFFは無事終わりました。
おいらはその後、酔子姉の職場で設定変更してから高速バスで帰宅
渋滞しているのはわかっていたので、4時間かかても特に気にすることなく、
というか風邪っぽいのでずっと寝てました。

翌朝、本気で風邪っぽかったので早めに仕事切り上げて休むことに
夏の旅行のときってこんなパターンが多い気がするわ。。。

教訓;3たらいは死ねるレベル

2010 キャンプOFF(1)

さて、今年もたらいの季節がやってきましたよ…
まぁソロソロなにやるのかもネタ的に厳しいところでしてですね
人数が10人前後なだけに、料理内容を選ぶのです
とにかく、量が多くなるものはNG、おざらの二の舞だけは嫌ですの

で、悩んだ挙句、たらいで何が出来るかという事に立ち返って
煮る(量が多くなるのでNG)
焼く(ここ2年連続なので避けたい)
盛る(おざらリベンジですか…)
蒸す…これはやってないかも?って事で調理法を蒸すことで考えたところ
飲茶点心なんてどうだろうかと
一個々は小さいし、食べやすいし多少量が多くても何とかなるのでは?
問題は、たらいで蒸すことが出来るかって検証だけですかね。

何か良い小道具が無いかな~とホームセンターや100円ショップを巡っていたら見つけました

2Way蒸し蓋
2Way蒸し蓋、普通の鍋を蒸し器に出来る良いう優れものです
んで、ただ蒸すだけではつまんないので
2段構成にしてみようと^^;
まぁ蒸し器も何段も重ねて蒸してるわけですから、無理な事はあるまい?
幸い、たらいは深さもある、2段ぐらいなら?
ってことで、家の大鍋で実験してみました。

たらい飲茶試作
結構なんとかなるもんですね~
んで、蒸せる事は判ったので、後は機材を揃えるだけです
網は色々考えて円タイプを購入(網ごと取り出して皿の上に乗せる構想)
スペーサーは実験のときと同じL字金具を何個か購入
蓋は今後の事も考えて、きちんとしたものを購入する事にしました
ネオ智が「芋煮会やりたいね~」って言ってたから
それなら蓋が必要になるだろうと今後の展開も考えての購入です^^;;

たらいの蓋
で、届いた蓋がコレ
なんだこのでかぶつは。。。。
バイクで山梨まで行く予定だったのですが、こんなものはさすがに無理
宅急便で送りつける事に決定です。

肝心の点心ですが、出来れば現地で手作りが一番理想的だけど
会場は調理実習室のような設備の整ったところでもなく
しかも調理時間もそれほど取れる事も無いって状態では当日作るのは無理
作って持っていくって手も有るけど、
夏の高温の日中、加工後に半日以上置かれた生物はちょっと食中毒が怖い
という事で、冷凍食品で我慢ですかね
現地で購入ってパターンは売って無い可能性もありえるので
参加各員に20個ぐらいずつ買ってくるように指示を出す。

で、冷凍食品を家(東京)から現地(山梨)まで運搬(約半日間)はちょと厳しい
という事で、宅急便の営業所受け取りサービスを活用する事にしました
これなら冷凍状態で現地で受け取ること可能で
なおかつ移動時の荷物が少なくてすむと~いい事尽くめですね~
便利な世の中だ^^

とまぁ、そんなこんなで、キャンプOFF前日の金曜日
今回は早朝に酔子姉のインターネット接続用ルーターの設定変更をするために
前日に山梨入りする予定だったのです
出発の準備が出来た20時過ぎ
いざ、バイクのエンジンをかけたら、かからない…(==;マジデ?

まぁ、いつもね、一発目は調子悪いんですがね、まぁ仕方ない、かな?
で、しばらく頑張ったのですが…
かかる気配無し…(==;;
バッテリーが上がりそうだったので押しがけに移行
頑張る事40分…ぜんぜんかかる気配がありません…(T_T
まぁ前日とかに、調子を見ておかなかった、整備が出来てない自分が悪いんですが
ここで動かなくなるか~
例年、いざって時に調子を崩すうち子
仕方ないので、高速バスの予約を取り朝一便で山梨に向かう事にします
順調に到着すれば9時ごろに着くので、設定変更ぐらいの時間は有るだろう
#プロバイダ変更にもとなうPPPoeの設定変更です

な事があったので、なの破産一番くじのことはすっかり忘れてました
もっとも、家の近所には入荷がなかった様なので
そもそも無理だったんですけどね~

つづきます

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。